日常を旅するように漂う*きのしたふみの「いくつになっても好きな服を着る!」

大阪と京都の間に住む、ふだん着を楽しむヒトです。157センチ、服のことからしょうもないことまで書いてます。

【ある日のきのした】無印の服は遊び甲斐があります

  

 ◆はじめましての方へ◆

*きのしたのやっていること

*きのしたの中身

★きのしたへのお問い合わせはコチラからどうぞ

https://ssl.form-mailer.jp/fms/7890edb3563581

  

ワンピース・無印

ボーダータンク・ニコアンド

ジーンズ・無印

靴・トリッペン

f:id:LONGSLEEPER:20200920095912j:image

シンプルで、

基本ラインをそろえているような、

無印の服が好きです。

 

わたしが無印の服について思うのは、

「遊び甲斐がある」

ということ。

 

シンプルだから、

派手めな服を合わせても

受け止めてくれるし、

アクセサリーなんかも

映えるんですよね。

 

逆に言うと、

「アクセント必須」。

 

無印の服をただ着ただけでは、

地味を通り越して

「服に頓着しない人」

になる恐れが〜(*^^*)

 

*****

 

この日、

付けているネックレスはコチラ↓

fumikino.base.shop