日常を旅するように漂う*きのしたふみの「いくつになっても好きな服を着る!」

大阪と京都の間に住む、ふだん着を楽しむヒトです。157センチ、服のことからしょうもないことまで書いてます。

【ある日のきのした】服は毎日、そして一生着つづけるものだから

 

 ◆はじめましての方へ◆

*きのしたのやっていること

*きのしたの中身

★きのしたへのお問い合わせはコチラからどうぞ

https://ssl.form-mailer.jp/fms/7890edb3563581

 

ブラウス・ユーナスアンティル

カーディガン・不明

ハオリモノ・不明

ジーンズ・無印

靴・トリッペン 

f:id:LONGSLEEPER:20200409135811j:image

 

オシャレ、というと

「いやいやわたしに

オシャレなんておこがましい」

と思ってしまいがちですが、

「装う」「コーディネートする」

「服を着る」「コモノを付ける」

これらの総称で

「オシャレをする」が

いまのところ一番適当かなと。

 

 

言葉の定義はさておき、

別にどこに行かなくても、

地元のスーパーへの買い物だけでも、

ましてや今の時期のように

引きこもっていても、

とりあえずほとんど毎日、

こんなふうにオシャレをしています。

 

 

服は毎日、そして一生着続けるもの。

どうせ毎日することなら、

なるべくストレスなく、

楽しみになるようにしたいものです。

f:id:LONGSLEEPER:20200409135817j:plain

この日、

付けているピアスはコチラです。 

fumikino.base.shop