読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大阪・京都 45才からのファッションアドバイザーきのしたふみの「いくつになっても普段着を上品カッコよく」

大阪と京都で活動している40代からのファッションドバイザーきのしたふみです。カッコイイおばあちゃんになるために、服のこと、きのしたの思うこと、ひとつでもあなたのお役に立つとうれしいです。

だって、 好きな服着ずに、 なんの人生か?(3回目)

 

 

 

わたしはフォントを大にして言いたい。

 

 

 

 

好きな服、着ても

いーんですよー!

 

 

 

 

 

「好きな服って着ていいの?

それとも…」

 

という迷路にハマりこんでしまった

さかいなおみさん(バーバラさん)

 

 

 

きのしたのコンサルに

来てくださいました。

 

 

 

バーバラさんが

ハマったのは、

楽しくない迷路。

 

 わたしも経験あるけど、

それはまた別の機会に。

 

 

 

f:id:LONGSLEEPER:20161125082059j:plain

 

 

バーバラさんとは

お会いするのは2度目。

 

 

ちょっと前、きのした主催の

「丸投げお茶会」に

来てくださったんですよ。

 

 

 

 きのしたの

『40代からの

普段着の軸を作るコンサル』は、

カフェでお待ち合わせをし、

最初にヒアリングをさせていただきます。

 

 

 

 

するとバーバラさん、

 

ずっと「好きな服」を

選んで着てたのに、

あるときから迷いが生まれて

服を買うのも着るのも

楽しくなくなった

 

とのこと。

 

 

 

うーん、それはカナシイ。

なんとかせねば。

 

 

 

ですのできのした、

 

 

「ファッションコンサルも、

考え方は千差万別。

どの人が正解、なんてありません

 

今まで通り

好きな服、着ましょう」

 

と、お伝えしました。 

 

 

 

だって、

好きな服着ずに、

なんの人生か?

 

 

 

 

f:id:LONGSLEEPER:20161125082337j:plain

 この日のきのしたの足元。

 

 

 

さらに言うと、バーバラさんは

 

 ●かわいい感じのものが骨格的にも

似合いやすい

 

●ですが、

年齢的に考えると

「全身かわいいテイスト」

というのはイタい

 

 

よって、

 

 

「かわいい」印象の服(やコモノ)を

持ってくるなら、

「キレイ目」と合わせて

甘辛のバランスをとる

 

ということをお伝えしました。

 

 

 

あとは、それを体験として

落とし込んでいくために、

実際いろいろなお店を巡ります。

 

 

f:id:LONGSLEEPER:20161125082237j:plain

ストールお買い上げ風景を激写。 

 

 

 

バーバラさんのお好きなテイストの服を

目の前に、レクチャーしつつ試着もして、

丈感や見た目などを確かめたり。

 

 

 

ちょっと寒いときに羽織りものにもなる

大判ストールと、

エリ元、袖丈、着丈、色、デザイン、

バーバラさんにドンピシャな

コートをお買い上げされました。

 

 

見よこのうれしそうなお顔を。

f:id:LONGSLEEPER:20161125082247j:plain

 

あ、ちなみにコンサルでは、

お買い上げになってもならなくても

かまいません(^^ゞ 

 

 

 

コンサル中、

「お買い物や服を選ぶ時の

ワクワク感が戻ってきたーーっ!」

と何度もおっしゃってくださった

バーバラさん。

 

 

それを聞いたわたしも、

ほんとにウレシくなるーー!!

 

 

だって、
好きな服着ずに、
なんの人生か?

(2回目)

 

 

 

 

「この服、好き!」

「この服、着たい!」がありき。

  他のコンサルさんは知りませんが、

 少なくともわたしはそう考えています。

 

 

 

服を選ぶ楽しさ、

着る楽しさを取り戻してもらえて、

ほんとによかったな。

 

こういうことを言っていただけると、

わたしもうれしくてしょうがない。

  

バーバラさん、

ありがとうございました。

 

 

 

『カッコイイおばあちゃんを目指す*

40代からの自分と普段着の軸を作るコンサル』ご案内

 

 

 

バーバラさん(さかいなおみさん)の

ブログはコチラです。

ameblo.jp