日常を旅するように漂う*きのしたふみの「いくつになっても好きな服を着る!」

大阪と京都の間に住む、ふだん着を楽しむヒトです。157センチ、服のことからしょうもないことまで書いてます。

自分がラクになる考え方でいい【ある日のきのした】

 

f:id:LONGSLEEPER:20211217210151j:plain

ストール・不明

ハオリワンピース・tutie

中に着たワンピース・サンバレー

パンツ・息子1おさがり

靴・トリッペン

 

「だからか」と納得できるもの、

「そうか」と腑に落ちるもの、

「あ、なるほど」と思えるものは

人によって違うんですよねぇ、ほんとに。

同じ現象なのに、

解釈の仕方や納得の仕方は人それぞれで。

 

たとえるなら、

「オシャレになるには

その人の骨格で判断した方がいい」

という人がいれば、

「その人の持つオーラで判断した方がいい」

という人もいる。

 

骨格で判断、と言ってる人も

オーラを完全無視するわけではなく、

「(オーラも関係あるけど)

主は骨格でしょ」と考えていて、

オーラで判断、と言ってる人も

骨格なんて無関係と言ってるわけではなく、

「(骨格も考慮にいれつつ)

主はオーラでしょ」と考えているだけ。

その人が何に主軸を置いているか、

自分にとってどんな考えが

高い割合を占めるか、だと思います。

(以上はあくまで「たとえ」だから、

そういう人がいるのかどうかは

知らないんですが。というか、

「たとえ」になっていたのかも不明。

わかりにくくてすいません(笑))

f:id:LONGSLEEPER:20211217210155j:plain

わたしでいうと、

『自分は「HSP」で、

そしてその中の「HSS型」で、

さらには「洞察系」である』

という考え方が今、

自分の性質や傾向、

今までの生き方を理解するのに

めっちゃ役に立ってます。

それこそ「あー、だからか!」

「そっか、なるほど!」の連発。

 

でも他の考え方があるのもわかっていて、

そういう見方や考え方も事実。かもしれない。

いろーんな考え方があるけど、

いずれにしても、

自分がラクになったり、

腑に落ちたり、

納得できたりする考え方、

そういうものが自分にとっての

事実や正解でいいんちゃうかなぁ、

と思うのです(*^^*)

 

<関連記事>

note.com

 ◆はじめましての方へ◆

*きのしたのやっていること

*きのしたの中身

★きのしたへのお問い合わせはコチラからどうぞ

https://ssl.form-mailer.jp/fms/7890edb3563581

 

こちらに登録しています。


人気ブログランキング

「読んだよ!」のポチ、

更新の励みになりますので

よろしくお願いします(*^^*)