日常を旅するように生きる*きのしたふみの「いくつになっても好きな服を着る!」

大阪と京都の間に住む、ふだん着を楽しむヒトです。157センチ、服のことからしょうもないことまで書いてます。

大人女子がフードものを着るときは【ある日のきのした】

 

f:id:LONGSLEEPER:20211026165458j:image

ストール・タマキニイメ

パーカー・PATY

パンツ・kapital

靴・トリッペン

 

こんにちは、

普段着を楽しむ人、

ふだん着たのしみストのきのしたふみです。

主に、日々のコーディネートを

インスタグラムやブログにアップしたり、

天然石やビンテージビーズを使った

耳かざりを作ったりしています。

えふ (base.shop)

(あまりに入れ忘れるので、

もう何回かに一回という頻度に

してしまおうと思っている自己紹介文)

 

こちらのブログ(ハテナブログ)には、

服のことやメイクのことなど

いわゆるファッションのことを

メインに書くようにしており、

noteという場所では

ココロのことや考えていることなどを

メインに書いています。。

(noteの最新記事はこちらです。

「気にしないよう気にしない練習をする」

 

で、今回の本題です。

 

パーカー、フードものって、

「カジュアル」の要素が強いんですが、

わたしは大好きです。

好きだから、フードものは

長く着たいなと思う。

 

けれどカジュアル要素の強いものは、

年齢とともにムリ感が出てきて

痛々しく見えてしまいます。

f:id:LONGSLEEPER:20211028141725j:plain

でも「着たいよね!」ということで、

わたしが試しているのは、

フードものを着るときは、

カジュアル感のないものと

合わせること。

 

今回で言うとブーツがそうです。

黒で革、ハード、マニッシュな靴を

合わせることによって、

カジュアルに行き過ぎたベクトルを

かなりフォーマル寄りに

戻している感じ(自分の中では)。

 

他には、ベレーという

“コモノ”を投入することで、

「何も考えずパーカー着てる感」を

やわらげようとしています。

 

というのもこの年齢になってくると

カジュアルなモノって

「ただ着ている感」「部屋着感」が

すごく出ちゃうアイテムだなと

わたしは思っているから。

でもそれが着たいのなら、

その要素を最小限におさえる。

 

これも、数ある方法の中の

ひとつにすぎないので、

そういうやり方が

「きのした好み」というだけで、

これがすべてでは

ないんですけどね(*^^*)

 

 

*****

 

11/15(月)『服の交換会』

あと3名さまお待ちしています。

longsleeper.hatenablog.com

 

 ◆はじめましての方へ◆

*きのしたのやっていること

*きのしたの中身

★きのしたへのお問い合わせはコチラからどうぞ

https://ssl.form-mailer.jp/fms/7890edb3563581

 

こちらに登録しています。


人気ブログランキング

「読んだよ!」のポチ、

よろしくお願いします(*^^*)