日常を旅するように漂う*きのしたふみの「いくつになっても好きな服を着る!」

大阪と京都の間に住む、ふだん着を楽しむヒトです。157センチ、服のことからしょうもないことまで書いてます。

わたしのコーデの考え方、組み立て方

 

  

えーさてさて、

こちらの記事のつづきです。一応。

 

longsleeper.hatenablog.com

 

 

わたしのコーデの考え方ですが、

改めて考えてみると3段階ありました。

 

 

1.今日は何が着たいかを考える

2.それがどんなテイストや特徴を持つか考える

3.2をふまえてコーデを組み立てる

 

 

たとえばこの日のコーデで。

 

f:id:LONGSLEEPER:20210417172739j:plain

 

1.今日は何が着たいかを考える

 

 

その日に着たいとか

身につけたいと思えるアイテムは何か、

を自分の中で探ります。

 

それは服とは限らず、

アクセサリーや靴、

ストールだったりも。

 

これが着たいなあとピンとくるとか、

これをメインに持ってこようかとか、

最近着てないから着てみようかとか。

 

この日はこのパーカーが

着たいと思ったので、

これを中心に考えることにしました。

 

 

 

 

2.それがどんなテイストや特徴を持つかを考える

 

 

このパーカーの、

わたしが感じるテイストや特徴は以下です。

 

・そもそもパーカー=かなりカジュアル

 

・生地がデニムに似ているので

さらにカジュアル度は増す

 

 ・首元にあるボタンが

かなり上まで閉まるのと

ボリュームのあるフードで

首回り貧弱さん向き

 

・着丈はわたしには少し長めで

柄が無地に見えるので

胴長が強調される

(実際は細かいストライプ)

 

・袖丈もわたしには長め

 

・濃い目のネイビーなので

色的には自分には映える

 

 

 

3.2をふまえてコーデを組み立てる

 

 

わたしの中では、

これはまずまずなカジュアル。

これにジーンズを合わせると、

さらにカジュアル度が上乗せされる。

ハイヒールが履けるならそれでも

取り返しがつくけれど、

わたしは履かないからブーツ、

うーん、トリッペンの編み上げの

ノマドならなんとかなるかも。

 

 

というかジーンズを履くと

デニム(実際はデニムではない)×デニム

になるけど、それでも合わせたい?

いや、今日はそこまではしたくない。

 

 

じゃあ何を合わせる?

バルーンスカート?

だったらボリューム×ボリュームになるよ?

うーん、じゃあ、

柄もあって、ハンパ丈で、

それほどふくらみのないkapitalのあのパンツは?

 

 

(と、アタマの中で組み合わせてみて)

うんこれなら大丈夫そう。

じゃあ靴はどうする?

 

 

アディダスのスタンスミスみたいな

キレイめスニーカーがあれば

それでもいいかもだけど、

持ってないしなあ。

欲しいなあ。

てか、あの手のスニーカー、

足裏痛くならずに履けるかなあ。

 

 

もちろん黒の万能トリッペンノマド

(編み上げショートブーツ)は

合うに決まってるけど、

ここは少し色をはずして、

ブラウンのトリッペントディはどう?

うん、いいかも。

 

 

じゃ、パンツと靴のあいだにできる

スキマはどうやって埋める?

そこに柄があったほうがいい?

ないほうがいい?

あってもいいけど今回は無地で。

 

 

仕上げに自分の骨格とカラー、

防寒を考えてストールを巻いて、

目線をさらに上に。

 

 

あともうひといき、

アクセントにベレー、

そしてゴ――――ル!!!

 

 

 

 *・。*・。*・。*・。*・。*・。

 

 

 

が、これで自撮りしてみて、

「あれ?思ったのと違う」とか

「うわ、ヘン」

というようなことも。

毎日毎日一発オッケーなんてことは

ありません。

 

 

 

 

「ハテナ?」になったときは

自撮りを眺め、原因を探って手直ししたり、

(袖を折ってみる、襟を出す、など)

アイテムを替えてみたりして

(トップスやボトムス、靴やコモノを替える)

もう一度自撮りをします。

自分がしっくりくるまで手直しする日もあれば、

適当に手を打つ日もあり。

 

 

 

 

いずれにせよトライ&エラーは

すればするだけ自分内に「データ」として

少しずつ、ほんとにうっすらと、

微々たるものですが残ってはいくので、

ムダではないと思ってますし、

ムダとかムダでないよりまず、

「それをやって楽しいかどうか」が

わたしにとっては大事かなと。

 

 

 

 

たしかに楽しいばかりではなく、

トライ&エラーで

うまくいかないことも多くて

悲しくなるときもありますが、

それも含めておもしろがって

いられるかどうかです(*^^*)

 

 

 

 

と、また長くなってしまいました。

ここまで読んでいただいて

ありがとうございましたー!おわりー!

 

 

 

 ◆はじめましての方へ◆

*きのしたのやっていること

*きのしたの中身

★きのしたへのお問い合わせはコチラからどうぞ

https://ssl.form-mailer.jp/fms/7890edb3563581

 

 

*****

 

 

フチの欠けや

乳白色のムラが愛おしい耳かざり、

できました。

 

乳白色のチェコビンテージガラスパーツの耳かざり『bitter』

 

f:id:LONGSLEEPER:20210425090139j:plain