日常を旅するように漂う*きのしたふみの「いくつになっても好きな服を着る!」

大阪と京都の間に住む、ふだん着を楽しむヒトです。157センチ、服のことからしょうもないことまで書いてます。

『ハリー・ポッターと魔法の歴史展』行ってきました。

 

 

少し前になりますが、

兵庫県立美術館

ハリーポッターと魔法の歴史展」に

行ってきました。

 

美術館へはJR灘(なだ)駅から

海方面にまっすぐ歩いて10分くらい。

同じ駅で高校生らしき女子が

6~7人降りたので、

ちょっとイヤな予感がしつつ。

 

グループや人の集まっているところは

なるべく避けたいので距離を置いていると、

歩く方角も一緒、

歩くペース(をずらしても)も一緒~。

これはもしや目的地が同じでは、

と思っていると案の定でした。

f:id:LONGSLEEPER:20211014142723j:image

この時間帯だから

予約時間も一緒だろうと予測したので、

安藤忠雄建築の建物を見学してから

入場することにしました。f:id:LONGSLEEPER:20211014142715j:image

迷路のようで楽しい造りです。

f:id:LONGSLEEPER:20211014142703j:plain

見ると館内カフェが開いていました。

お客さんが誰もいないので、

軽食を食べてここでも時間つぶし。f:id:LONGSLEEPER:20211014142700j:imageそろそろいいだろうと

受付を済ませて入場しましたが、

思いのほか人が多い!

こういうところで

わざわざ列になって展示物を見るとかは

したくない派なので、

空いている展示物を転々と見て回り、

列までなしているところが空いたら

そのスキにそれを見る、という感じで

回っていきました。

見て回るスピードが速いので

またあの高校生の一団と重なるという(;^ω^)

展示内容よりその高校生と

重ならないかが気になるわ!と思いました。

f:id:LONGSLEEPER:20211014142708j:plain

展示内容は、

ハリーポッターの世界観が

好きな方はもちろん、

世界中の占いや魔術、呪術、

伝説の動物、そういった系が好きな方には

おすすめです。

 

平日の昼間でも

けっこうにぎわっていたので、

マイペースで見たい方は

15時以降くらいがいいかもしれません。
f:id:LONGSLEEPER:20211014142712j:image

www.artm.pref.hyogo.jp

 

 ◆はじめましての方へ◆

*きのしたのやっていること

*きのしたの中身

★きのしたへのお問い合わせはコチラからどうぞ

https://ssl.form-mailer.jp/fms/7890edb3563581

 

こちらに登録してみました。


人気ブログランキング

「読んだよ!」のポチ、

よろしくお願いします(*^^*)