ふだん着たのしみスト*きのしたふみの「いくつになっても好きな服を着る!」

大阪と京都の間に住む、ふだん着を楽しむヒトです。157センチ、服のことからしょうもないことまで書いてます。

自分の「ニガテ」を知っておく【ある日のきのした】

 

 

f:id:LONGSLEEPER:20210503090629j:plain


ストール・タマキニイメ

パーカー・paty

ボーダーカットソー・無印

ジーンズ・無印

靴・トリッペン

 

 

「似合わない」を「似合う」に見せるには、

「割合」と「雰囲気」ですよーん、

というハナシのつづきです。

 

longsleeper.hatenablog.com

 

姿見や自撮りなどで

自分のコーディネートを眺めたとき、

・なぜ似合うように見えるのか

・なぜ似合わないように見えるのか

・なぜ違和感があるのか

などは、

「骨格診断」と

「パーソナルカラー」で

なんとなく原因がわかります。

※別に「骨格診断」と「パーソナルカラー」を

知らなくても原因はわかりますが、

そのためには膨大な経験値が必要。

ですが「骨格診断」と「パーソナルカラー」を

知っていると、かなりの近道になります

 

 

 

 

でも、イチから勉強する必要も

ないかなーと思うのですよね。

めんどうだし、タイヘンだし。

 

 

 

 

なのでオススメは、

「自分のニガテ」だけを

わかっておくこと。

自分の骨格タイプでのニガテと、

色のニガテです。

 

 f:id:LONGSLEEPER:20210501174955j:plain

 

 

たとえば骨格診断ウェーブ(わたし)

のニガテで言うと、

・シワ感

エスニック感やナチュラル感、ラフ感

(理由・だらしない感じになる)

・ストレートライン

・あっさり、シンプル、なデザインや柄

(理由・ある程度のデザイン感や柄がないと

さみしくなる骨格)

・下重心の服や着方

(理由・下重心の骨格なので、

下重心の服や着方をすると、

強調されてしまう)

  

そして色のニガテ(顔周りに避けたい色)は、

・ぼんやりした色

(ただし、ぼんやりとした色でも

ブルーベースの色ならまだマシ)

 

こんな感じで、

ザックリ、なんとなく。

 

 

 

 

「得意」ではなくなぜ「ニガテ」を

知っておいた方がいいかというと、

 「それを避ければいいから」です。

あとは、ほんとにそうなのか?を

検証あるのみ。

 

 

 

 

自分の好きな服を

好きなバランスで

コーディネートしてみる

それを自撮り(姿見、動画など)で

眺めてみる

「ハテナ?」と感じたら

手直ししたり服やコモノを

取り替えたりしてみる

また自撮りで眺めてみる

それでも違和感を感じたら

「自分のニガテ」を思い出してみる

そこから仮説を立てて

手直ししてまた自撮り

仮説が証明されると

自分の引き出しがひとつ増える

ここでやっと知識が身になる

 

 

文字であらわすとそんな流れです。

複雑なことをやっているようですが、

実は自撮りと手直しと検証を

ひたすらくり返して

遊んでいるだけなんですけども^_^

 

  

 ◆はじめましての方へ◆

*きのしたのやっていること

*きのしたの中身

★きのしたへのお問い合わせはコチラからどうぞ

https://ssl.form-mailer.jp/fms/7890edb3563581

 

*****

 

黒のレースモチーフの耳かざりは、

付けるとこんな感じです。 

f:id:LONGSLEEPER:20210504151701j:plain

準備ができ次第、

お店にアップしますね。

https://fumikino.base.shop/

 

こちら、お嫁に行きました。

ありがとうございました!!

f:id:LONGSLEEPER:20210505143522j:image