アラフィフのふだん着たのしみスト*きのしたふみの「いくつになっても好きな服を着る!」

大阪と京都の間に住む、ふだん着を楽しむヒトです。49才、157センチ、服のことからしょうもないことまで書いてます。

2016-12-27から1日間の記事一覧

ダライ・ラマのアドバイスさえ、数あるアドバイスの一つに過ぎない

キャベツ入りのミンチカツを食べながら 始まった「きのしたと話そう」。 (このお店、ミンチカツのみならず、付属のポテサラと キャベツも美味しかったので、きっとなんでも美味しいはず) 最近の「きのしたと話そう」は モグモグしながら進んでいきます。 …