日常を旅するように生きる*きのしたふみの「いくつになっても好きな服を着る!」

大阪と京都の間に住む、ふだん着を楽しむヒトです。157センチ、服のことからしょうもないことまで書いてます。

【お客さまの声】確かに50代に絶妙なかわいさだと思います!

 

 緑を帯びたスフレビーズと

裏葉色の極小ビーズの耳かざり

『シャインマスカット』

 https://fumikino.base.shop/

うれしいレビューをいただきましたので、

ご紹介させていただきます♪

f:id:LONGSLEEPER:20200922174208j:plain

f:id:LONGSLEEPER:20200920161057j:plain

 シャインマスカット色の

キレイなビーズと小さな小さなビーズが、

光にキラキラ輝いて素敵なイヤリングです。

それにアシンメトリーが好きなので、

とても気に入りました。

確かに50代に

絶妙なかわいさだと思います!

 

歳をとったからこそ似合うかわいいもの、

また作ってほしいです!

オンリーワンの耳かざり、

これからも楽しみにしています。

 

 

「確かに50代に

絶妙なかわいさだと思います!」

 

ほんま、

そうなんですうう!

(#^.^#)

 

「かわいいけれど

かわいすぎない」

というラインが好きです。

アクセサリーでも、

服のコーディネートでも。

 

「かわいい」をはじめ、

「キレイめ」「マニッシュ」

「辛口」など、

テイストを表現する言い方は

いろいろありますが、

これは「感じ方」なので

個々人で違ってきます。

 

ある一つのモノを見て、

「かわいい~♡」と感じる人もいれば、

「グロテスク」と感じる人もいて、

そのどちらもが正解なんですよね。

 

大事なのは、

自分の「ものさし」を持つこと。

 

感じ方はみんな違うから、

わたしの「かわいい」を

同じように「かわいい」と感じてくださる人が

おられるというのは、

とても稀で、なおかつとても幸せです。

 

Mさーん、

いつもありがとうございますーー!!

 

 *****

 

今また

モノトーンのネックレスをチマチマと

作っています。

 

ビーズの位置を並べ替えたり、

ビーズの種類を替えたり、

ビーズの数を足したり引いたり、

自分がナットクいくまで

スクラップ&ビルドをくりかえしています。

f:id:LONGSLEEPER:20200923230214j:image

目が痛くなるのに

極小ビーズを使いたくて、

使ってしまいます。

 

基本、わたしが作るものは

「自分がほしいもの」

「自分が付けたいもの」

なので、時間がかかるし

量産はできません。

 

先日はBASEのサイトをご覧になった

某業者さんが出店のお誘いの

電話をくださいましたが、

量産できない(したくない)ので

お断りしました。

目にとめていただいて

うれしいんですけどムリなんです〜、

すみませ〜ん(^_^;) 

 

fumikino.base.shop