旅する日常*きのしたふみの「いくつになっても好きな服を」

ふだん着を楽しむヒトです。157センチ、服や旅、日々の楽しみなどを書いてます

いわゆる「案件」とか【ある日のきのした】

 

f:id:LONGSLEEPER:20240528120424p:image

<ブレスレット>ウルトラマリンブルーのビンテージビーズのブレスレット『瑠璃しずく(るりしずく)』 | えふ

最近はリール作りに凝っていて

そういう時期なんかなぁと思ってます。

凝る時期、飽きる時期、悟る時期、

みたいな“時期”や“フェーズ”は 

なにごとにもある。

 

先日は

「お気に入りのボトムスを見せたい」

だけのリールを作りました。

https://www.instagram.com/fumi.kino/?hl=ja

f:id:LONGSLEEPER:20240528104705j:image

好きなモノを語るときにいつも思うのは、

いわゆる「案件」みたいなことは

わたしにはまずできないだろう、

ということ。来たことないけど

(政府がユーチューバーや

インフルエンサーに、と

いっとき話題にもなりましたね)

自分がほんとに「いい」と思ってないと

人に言えないし、がんばって言ったとしても

気持ちが乗らない(^◇^;)

 

そりゃあ、演技をしようと思えば

できるかもですが、

報酬のために自分の気持ちを殺すのは

わたしには見合ってない。

自分の気持ちに反したことは、

ホンっトに言いたくない。

もし言ってしまったら、

ものすごく「魂を売った」みたいな

最悪な気分を一生引きずりそうでコワい。

(小さいところではお世辞や社交辞令も、

わたしにとって同じカテゴリー)

 

でも、そういうことができる人が

「かしこい人」や「オトナ」

と半ば尊敬を込めて呼ばれ、

それが処世術だと言われてきましたよね。

あぁげんなり~~(+_+)

それらができなくて

(というか、する意味がわからない)

「もっとオトナになったほうがいいよ」

と言われたことも。

それがオトナなんだったら、

別にオトナじゃなくたっていいよーだw

アッカンベーだw

f:id:LONGSLEEPER:20240528114624j:image

ひょうひょうと言えてしまう人は、

それはそれで才能。

できないから本気ですごいと思う。

だけどそれだけが、

スゴいことやイイことなんじゃないよ、

とも思うのです。

 

★天然石やビンテージビーズのアクセサリーのお店『えふ』

えふ (fumikino.base.shop)

★スタンドエフエムにて音声配信しています。

ときどきオシャレのお話。

洞察系HSPが語るラジオ | stand.fm

★きのしたへのお問い合わせはコチラからどうぞ

https://ssl.form-mailer.jp/fms/7890edb3563581

★インスタグラム「今日のきのした」

手持ちの服を着まわす日々のコーディネートや、

旅の記録、作ったアクセサリーなどを

備忘録的にアップしています。

https://www.instagram.com/fumi.kino

f:id:LONGSLEEPER:20240129153758j:image