日常を旅するように漂う*きのしたふみの「いくつになっても好きな服を着る!」

大阪と京都の間に住む、ふだん着を楽しむヒトです。157センチ、服のことからしょうもないことまで書いてます。

GWおこもり中のオススメドラマ、ご紹介

 

 

 

 

マニアとまでは言えないものの、

ドラマは好きで、よく見ています。

(恋愛モノや近年の日本のドラマはのぞく)

 

 

 

 

今回は、

ゴールデンウィーク(GW)は

家でのおこもりが中心かなあ、

と考えている方に、

これオモシロいからぜひ見てみて!!

なオススメドラマを

ご紹介しますね。

 

 

 

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

 

 

「ヴィンチェンツォ」(NETFLIX

韓国ドラマ。

全20話らしいのですが、

ただいまネトフリで18話まで配信中です。

おそらくこのGW中に

完結すると思われます。

 

最初は、「ん?ノアール?

ハードボイルドもの?」

と、思わせておいて、

次第にコメディ要素や

サスペンス要素も、

ふんだんに盛り込まれてきて

「うわ・・・これ・・・

おもしろいやつやん・・・」

と目が離せなくなります。

 

正直、わたしは4話めくらいまでは、

いつ見るのをやめようかと

すきをうかがっていました。

ストーリーや映像、展開は

おもしろいのですが、

主人公ヴィンチェンツォ・カサノ

(という名前)役の役者さんの顔は

好みではないし、ヒロイン役の人も

キレイなのかなんなのかわからないし、

ビミョーだったんです。

 

ところが、

加速がついてくるのが4話以降。

なのでそこらへんまでは

じっくりとガマンして見てみてください。

 

今ではもう終わりが見えてきたのが

惜しくて惜しくて、

また一話から見返しています。

好きなドラマは何度も見る派です。

 

https://www.netflix.com/jp/title/81365087


 

「アンブレラ・アカデミー」(NETFLIX

アメリカドラマ。

去年の自粛期間中にハマりました。

 

ざっくり言うと、

アメコミに見られるような、

特殊能力ヒーローもの。

 

よくある設定と思いきや、

きょうだい7人が7人とも

大成しておらず、

それぞれに成長や心の屈折を

抱えているところが

おもしろいのです。

 

最初はきょうだいそれぞれの

能力も不明だし、

服を着て言葉を話す

チンパンジーが出てくるし、

養父はなぜか嫌われているしで

「なに?なに?どういう設定?

どういうバックボーン?」

と、見ている側は混乱のまま

話が進んでいきますが、

それがわかっていくのが快感です。

 

音楽の使い方や編集もおもしろいので、

これも2度3度と

くり返し見ているドラマです。

 

シーズン3の制作が決定したので、

楽しみです。

 

 

https://www.netflix.com/jp/Title/80186863

 

 

 

「サバイバー 60日間の大統領」(NETFLIX

韓国ドラマ。

去年見た「梨泰院クラス」が

初めての韓国ドラマ体験のわたし。

「梨泰院」に味をしめて、

おもしろそうな韓国ドラマを探し、

見つけたのがこちらです。

 

おとなしい大学教授が

ひょんなことから大統領代行になってしまい、

私生活は暴かれるわ、

北朝鮮の脅威にさらされるわ、

政敵の陰謀に巻き込まれるわで、

どうなる!?大学教授!!!

というお話し。

 

「24」のキーファー・サザーランド主演の

アメリカドラマのリメイクらしいのですが、

わたしには断然、このリメイクのほうが

おもしろいです。

 

これ、日本でリメイクしても

リアリティに欠けるだろうなあ。

韓国ゆえのリアリティなんですよね。

 

www.netflix.com

 

 

「秘密の森」(NETFLIX

ネトフリに入ってない方にはすみません。

またネトフリです。

 

韓国ドラマ。

これもざっくりいうと、

検事サスペンスもの。

誰が陰で事件を操っているのか、

この人?それともこの人?

いやいやこの人かも?

と二転三転する展開がおもしろいです。

 

主人公、検事ファン・シモクの、

淡々と事件を追う様子が好きだったので、

同じ役者さん(チョ・スンウ)が主役の

ドラマ「シーシュポス」も見てみました。

途中から恋愛要素が濃くなってきて、

ドラマから気持ちが離れました。

一応、全話見ましたが(見たんかい)、

こちらはおすすめしません。

 

 

https://www.netflix.com/jp/title/81397558


  

 

「カルテット」(amazonプライム

こちら日本のドラマ、

アマプラ(アマゾンプライム)です。 

 

大好きな坂元裕二脚本もの。

それぞれの過去のナゾという

サスペンス要素もありつつ、

許せる範囲の恋愛要素もありのドラマ。

(ええどうしても

恋愛要素が好きじゃない人です) 

 

舞台が軽井沢というのも

ほんの少し現実離れしてていんですよね。

 

坂元裕二脚本ドラマには、

1話につき、必ずひとつは

「刺さるセリフ」があるので

それも見どころです。

 

 

 ※もしかするとこのドラマ、

アマプラから外れたかもー。

ごめんなさーい。 

 

「コタキ兄弟の四苦八苦」

きのう何食べた?」は

好きです。オススメです。

 

f:id:LONGSLEEPER:20210420175316j:image

 

 ◆はじめましての方へ◆

*きのしたのやっていること

*きのしたの中身

★きのしたへのお問い合わせはコチラからどうぞ

https://ssl.form-mailer.jp/fms/7890edb3563581