日常を旅するように漂う*きのしたふみの「いくつになっても好きな服を着る!」

大阪と京都の間に住む、ふだん着を楽しむヒトです。157センチ、服のことからしょうもないことまで書いてます。

ステンカラーコートを洗ってしまったさ・・・【ある日のきのした】

 

ストール・わたぬき

ベスト・不明

白シャツ・grin

パンツ・kapital

靴下・不明

靴・トリッペン

バッグ・黒のキャンバス地のトートバッグ

『Don't worry,be happy』 | えふ

 f:id:LONGSLEEPER:20210407160922j:image

 

これくらいのカッコウ

汗ばむ日もあれば、

これでは寒い日もある。

そうそう、

それが4月という月だった。

 

と毎年4月になるたび

思い出しています。

(すぐ忘れる)

 

 

 

ベージュのステンカラーコート、

次に着るのは秋だろうと

このシーズン最後のつもりで

洗ってしまいましたが。

 

 

 

うーん。

また着るかも(^_^;)

 

 

 

 

*****

 

 

  

こちらの記事(の下の方)でご紹介した

小粒ガーネットのイヤーカフ

付けるとこんな感じです。

 

f:id:LONGSLEEPER:20210408155820j:plain

単体でもかわいいのですが、

こんなふうにピアスやイヤリングと

重ね付けするのがオススメです。

 

 

 

準備ができ次第、

お店にアップ予定です。

お楽しみに。

 

fumikino.base.shop

 

 

 *****

 

 

 

たくさん水をやったあと、

羽衣ジャスミン

日に当ててみました。

 

f:id:LONGSLEEPER:20210407134827j:image

 

どきどきこういうことを

やってみたほうがいいのかしら・・・

まだわかってない 

 

 

 ◆はじめましての方へ◆

*きのしたのやっていること

*きのしたの中身

★きのしたへのお問い合わせはコチラからどうぞ

https://ssl.form-mailer.jp/fms/7890edb3563581

 

 

 *****

 

 

 

わたしがこういうことを

たびたび書いたり(言ったり)するのは、

「窮屈さ」から

逃れるためかもしれません。

 

 

 

多くの人の意見やモノの見方、

いわゆる「世間」の窮屈さ、狭さ、

それしか許されない雰囲気から

逃れたい。

 

 

 

こんなふうにわたしが書く(言う)ことで、

それを目にしてくださった方を

勇気づけられればいいなあ、

と思っています。

 

note.com