日常を旅するように漂う*きのしたふみの「いくつになっても好きな服を着る!」

大阪と京都の間に住む、ふだん着を楽しむヒトです。157センチ、服のことからしょうもないことまで書いてます。

「オシャレな人」はトータルで「オシャレな人」【ある日のきのした】

   

 ◆はじめましての方へ◆

*きのしたのやっていること

*きのしたの中身

★きのしたへのお問い合わせはコチラからどうぞ

https://ssl.form-mailer.jp/fms/7890edb3563581

  

ストール・タマキニイメ

シャツ・kapital

タートルネックセーター・tsumugu

パンツ・kapital

靴下・不明

靴・トリッペン

f:id:LONGSLEEPER:20210215181654j:plain

 先日、

「オシャレな人」というのは

どんな人たちなのかという記事を

書いてみましたが、

【ある日のきのした】

「オシャレな人」を考えてみると

これは服に限らず

ヘアスタイルやメイクなどにも

言えることだなあと思っています。

 

やっぱりオシャレな人というのは、

ヘアスタイルもメイクも

その人におさまっている。

 

「うーん、それは

グレイヘアというより単なる放置・・・」

というヘアスタイルではないし、

「それはスッピンメイクや薄化粧ではなく

単にかまってない感じ・・・」

または逆に

「それはトゥーマッチ・・・」

というようなメイクではない。

 

服だけ、

ヘアスタイルだけ、

メイクだけ、

ではなく、

それら全部がセルフプロデュースされて、

「オシャレな人」となっているんですよね。

 

服もヘアスタイルもメイクも

全部かよ!!!

 

と、気が遠くなりそうですが、

残りの人生、今日が一番若い日なので、

気分と体調に応じて

まずまずやっていきたいところです。

 

*****

 

極細ワイヤーひたすらネジネジ

練習中です。

f:id:LONGSLEEPER:20210217210821j:image

 ちょっと上達したと思うんですよね。

f:id:LONGSLEEPER:20210217223449j:image

あー、細いペンチ欲しいなー。

細いペンチならもっと細かく

できるかもしれないしなー

でも「弘法筆を選ばず」とも言うから

とりあえず練習しなはれ、

とも思うしなー。

いやでもやっぱり道具は大事っしょー。

高いけど思い切って買おうかなー。 

いやでも先に練習だろー。

 

と、今、

そんなスパイラルにおちいっています。