日常を旅するように漂う*きのしたふみの「いくつになっても好きな服を着る!」

大阪と京都の間に住む、ふだん着を楽しむヒトです。157センチ、服のことからしょうもないことまで書いてます。

リクエスト開催受付中『マユゲの描き方 基本のキ』

 

 

f:id:LONGSLEEPER:20191009170113j:plain 

 

マユゲに特化した、

『マユゲの描き方 基本のキ』

やります。

 

 

 

・マユゲを描くコスメには

何があるか?のご紹介

 

・理想のマユゲの形ってどんなの?

 

・描くときはこうすると描きやすい

 

・目元がハッキリするあなたのマユゲの形

 

・あなたの眉、きのしたがお描きします

 

・描く練習もしてみよう

 

 

ざっとこんなことを

2時間くらいでやりたいと思ってます。

ほんとにもうコスメやメイクなんて

ぜーーーんぜんわかんない、という方に

来ていただけるとうれしいなあ。

 

f:id:LONGSLEEPER:20191125104628j:image

 

そもそもわたし、

コスメやメイクに興味がなく

「アイラインてナニ?

アイブローコスメって

ナニ使って描けばいいの?」

と、何もかもがカオスで、

コスメ売り場は鬼門。

 

 

 

数年前に勉強して、

やっといろいろ

わかるようになりました。

が、

「やっぱり興味がない」

ということに落ち着いてます。

 

 

 

そんなきのしたですが、

マユゲだけは描けるように

なったほうがいい、と思う。

なぜなら、

その人に合ったマユゲは

顔を引き締める効果があるから。

 

 

 

自分自身、メイクやコスメが

まったくわからなかった人だから、

そんな難しいことも言いません。

専門用語とかも使いません。

てか、使えません、が正しいけど。

 

 

 

マユゲが濃い方も、

形を整えたり、

足りない部分に足したりすると、

スッキリ見えるようになりますしね。

 

 

 

お手持ちコスメが使えるかどうか、

(色味は合ってる?逆に顔色悪くなってない?や、

これよりもっといいのがあるんじゃない?とか)

ご希望があればそういうのも見ますので、

あればぜひ持ってきてください。

できる範囲でお答えします。

 

 

 

ということで、

<リクエスト開催受付中>

『マユゲの描き方 基本のキ』

 

<時間> 11時~13時

<場所> 大阪府高槻市

JR京都線阪急京都線、両方の駅から徒歩3分)

 

または、

 

ご希望の場所に出張します

(交通費は別途ちょうだいします)

 

<定員> 2名

<参加費> 3,000円

 

 

ご興味のある方は、

●ご希望日(3日ほど)

●ご連絡先お電話番号

以上をこちらのフォームに

お書きになって、送信してください↓ 

きのしたへのお問い合わせフォーム

 

★年齢制限はありません

★おひとりさまでも開催します

 

お申し込みお待ちしてますね。