日常を旅するように漂う*きのしたふみの「いくつになっても好きな服を着る!」

大阪と京都の間に住む、ふだん着を楽しむヒトです。157センチ、服のことからしょうもないことまで書いてます。

コモノを付けるのは恥ずかしい? ~ある日のきのした

 

 

チュニック・45rpm

ブラウス・ユニクロ

ジーンズ・無印

靴・トリッペン 

f:id:LONGSLEEPER:20191029104826j:image

地元のたたき売りのお店で見つけた、

掘り出しもののシルクのスカーフ。 

この日は、小指用のリングを

スカーフ留めにしました。 

f:id:LONGSLEEPER:20191029104838j:image

 

スカーフや帽子、アクセサリーなどの

コモノと呼ばれるもの。

 

 

付けるの、

勇気いるよねー(;^ω^)

 

 

ト、感じてらっしゃる方って

多いんじゃないかなあ。

 

 

 

なんか、きのしたの感覚では、

やり方や付け方、選び方がわかんない、

というより、

恥ずかしい

ではないか?と思う。

 

 

 

一旦はスカーフや帽子、アクセサリや、

ストールを付けてみるんだけど、

 

「いやそこまでせんでも」

「なんか大げさじゃない?」

「似合ってないかもー」

「『そんなにめかしこんで

どこ行くんだろう』って

思われてたらどうしよう」

 

って鏡を見て思って、ショボンってなって、

結局付けるのをやめる。みたいな、

自分へのダメ出し、ですね、要は。

 

 

 

わかるんです、その気持ちも。

実際わたしも毎回、自分で自分に

そう思ってるから(笑)

 

 

 

でもね、なんですよ。

でもね。

 

 

 

自分への可能性とか、

ちょっとオシャレするときの緊張感とか、

そういうものを感じてたいなあ

と思うんです、わたしは。

 

 

 

これも「わたしは」ってこと。

いつもいつも同じことを書いてて

申し訳ないんですが、

正解や不正解じゃなく、

「自分がどうありたいか」を考えて、

じゃあそうありたいなら、どうする?

わたしは何をしていく?

ってことをただ続けていくだけ。

続けたその先にしか、

ありたい自分はないもんねー。

 

 

 

★リクエスト開催、受け付けてます↓

longsleeper.hatenablog.com

 

『マユゲの描き方 基本のキ』 - アラフィフのふだん着たのしみスト*きのしたふみの「いくつになっても好きな服を着る!」

 

★無料不定期役立たずなメルマガ、

登録アドレスはコチラです↓

あちこちふらふら、立ち止まったりまた歩いたり

 ***********

 ★天然石やカレンシルバー、ビンテージビーズの

ピアスのお店『えふ』

https://fumikino.base.shop/

   ***********

★インスタグラム「今日のきのした」 

フォロー歓迎です(^^)

https://www.instagram.com/fumi.kino/

  ***********

★ご相談やお問い合わせは

コチラのフォームからどうぞ

https://ssl.form-mailer.jp/fms/7890edb3563581