日常を旅するように漂う*きのしたふみの「いくつになっても好きな服を着る!」

大阪と京都の間に住む、ふだん着を楽しむヒトです。157センチ、服のことからしょうもないことまで書いてます。

白髪、染めない派です

 

今のところ、

白髪は染めない派のきのしたです。

 

 

 

何がなんでも!!

 

とか、

 

染めるのは頭皮に良くないから!!

 

ってわけじゃなくて、

自分内染めない理由の圧倒的一位が

めんどうだから

っていうだけ。

 

f:id:LONGSLEEPER:20190918163729j:image

 

染める→伸びる→根元が白い、

というこの「根元が白い」が

悲しくなるんですよ。

エンドレスかよう、おい、ってなる。
 

 

 

マメに染められないくらいなら

いっそこのままでいい。
 
 


しかしこの白髪も

完全なる白髪ならまだしも、

「白髪まじり」は黒髪と比べると

不潔感、やつれ感、お疲れ感、

不幸せ感がかなり出やすい。

 

 

 

歳を重ねていくと、

ほんまちょっとしたことで

すぐ出てくるよね。

まったくもう。
 

 

 

だからせめて、

そういった感を最小限に抑えるべく、

できることを、やる。
 

 

 

できること、というのは

 
・足しげくヘアサロンに通う

・メイクはきっちりする

・アクセサリーを付ける

・服のコーディネートにも気をつける

・爪の手入れをする

・姿勢を良くする
 

 

 
まあこれらは、

なにも白髪まじりでなくても、

気をつけたほうがいいんですけどー。 
 

f:id:LONGSLEEPER:20190918163734j:image

カンペキにはできないです。

カンペキにやりたいとも思わないし。
 

 

 

でも「まあいいか」が多ければ多いほど

「わたしがなりたいおばあさん像」からは

遠ざかっていくので、

ほどほどにやっていきたいナ

とは思っております。

 

 

花の形のクリアガラスビーズの耳かざり

「puanani(プアナニ)」
f:id:LONGSLEEPER:20190918172151j:image