日常を旅するように漂う*きのしたふみの「いくつになっても好きな服を着る!」

大阪と京都の間に住む、ふだん着を楽しむヒトです。157センチ、服のことからしょうもないことまで書いてます。

【お客さまの声】自分へのいい誕生日プレゼントになりました♪

 

f:id:LONGSLEEPER:20190305230052j:image

 

f:id:LONGSLEEPER:20190305230057j:image

 

****** 

 

 雨上がりに見るクモの糸って、

プルンプルンに弾けそうな水滴が

いくつも連なって、

ため息が出るほど美しい。

 

それを思い出したりして、

身につけて歩くのがより一層

うれしくなります。 

 

 心のこもったメッセージも添えて

送ってくださって、ありがとう。

 

自分なりに美しく歳を重ねていこうと

心新たに思える、

自分へのいい誕生日プレゼントに

なりました♪

 

******

 

 

Kさま、うれしいご感想

ありがとうございました!

 

  

いつも思うんですが、

わたしの作る耳飾りは、

お嫁入り先のヒトが

付けた方がかわいい

 

 

実は

耳飾りを付けた自分のかわいさには

きのした、自信があります、

ココだけのハナシ。

(自分が作ってるんだから

似合って当たり前っちゃ当たり前)

 

 

 

だけど、着画を送ってくださったりして、

それを拝見するたび、

「わたしより似合ってる…

わたしより、か、かわいい…くやしい…」

と、思ってしまう。

 

 

 

Kさまも例外ではない。

 

 

 

この記事の中でKさまが

付けてくださってるのが、

レースの耳飾り『toile un(トワル アン)』。

f:id:LONGSLEEPER:20190320164237j:image

この似合いっぷりを見よ!!!!

ムカつく!!!(ムカつくとか言ってはいけない

ameblo.jp



Kさま、とは

アート作家、旅人、イラストレーターの

カスミランさんです。

 ↑お名前を伏せてた意味なし




ランさん、

着けてくださってありがとねーーー!!

 

 

ランさんの『toile un(トワル アン)』の

双子の妹『toile deux(トワル ドゥ)』は

コチラ~↓↓
fumikino.base.shop