日常を旅するように漂う*きのしたふみの「いくつになっても好きな服を着る!」

大阪と京都の間に住む、ふだん着を楽しむヒトです。157センチ、服のことからしょうもないことまで書いてます。

2018-06-02から1日間の記事一覧

明日持っていく本3冊。

旅行するときは、 ここぞとばかり本を買うきのした。 今回はこの3冊。 ●伊坂幸太郎、阿部和重 「キャプテンサンダーボルト」 伊坂幸太郎が書く、 ひょうひょうとしたセリフや 人物が楽しい。 ●吉田篤弘 「レインコートを着た犬」 なつかしい路地裏のような、…