アラフィフのふだん着たのしみスト*きのしたふみの「いくつになっても好きな服を着る!」

大阪と京都の間に住む、ふだん着を楽しむヒトです。49才、157センチ、服のことからしょうもないことまで書いてます。

2019ハワイの旅 1日目 LCCとかチャーリーズタクシーとか

 

日本⇄ホノルルに初めてLCCを使いました。

 

Air Asia、

20キロまでの預入れ荷物代こみで

ひとり往復4万円弱。

 

4万円弱ですよ

3万にも満たない

往復で

 

 

 

 

 

安すぎて、

不安しか

ありません

 

 

 

ほんとに、

往復の値段なのか?

ひとりの片道じゃないのか?

2人分往復で予約できてるか?

と、予約してから

何度も何度も確認作業したー!!

 

それでなくても個人で行くから

なんやかんやの手続きで不安なのにー。

 

でも、

安いんだったらまあいいし、

モノは試し。

ダメだったら次回はLCCをやめておけばいい。

↑要は好奇心が勝った

 

 

LCCは、

●ブランケットなし

機内食なし

●機内エンタメなし

ですが、

 

●ブランケットなし

→厚手の服やストール、

レッグウォーマーを装備

(それでも寒かった)

 

機内食なし

→ここ何年も機内食は食べない

(美味しいと思えないから)

 

●機内エンタメなし

→本やウォークマン持ち込み

寝れたら寝たい。

(結局寝られず。予想通り)

 

て、ことで対処できました。

f:id:LONGSLEEPER:20190705035734j:image

席の横幅も前の席との距離も、

ハワイアンやANAのエコノミーと

それほどの差は感じず。

 

3列席でひとつ空席だったので、

その席も使えて、脚を乗っけたりも

できました。寝られなかったけど。

 

あ、そうそう、LCCだからか、

ホノルル空港では飛行機を降りてから

入国審査場までシャトルバスの距離でしたね。

 

あとはー

 

 

 

 

うん、特に不便はないです。

次回からもエアアジアで全然ヘーキ(^^)

 

空港から宿までは、

予約しておいたチャーリーズタクシーで移動。

陽気なドライバーさんだったので、

「ハワイハジメテデスカー?」

「ニホン、アメタクサンフリマスネー」

とよく話しかけてくれました。

 

ドライバーさんによって、

めっちゃ話してくる人、

ずっとしゃべらない人、というふうに

個人差あるんだろーなー。

ハワイだから全員陽気、とは限らない。

f:id:LONGSLEEPER:20190705035750j:image

チャーリーズタクシーは、

ロバーツハワイなどと比べると

・少し安い

・直で宿まで行ってくれる

これも次回からも利用しよーっと。

f:id:LONGSLEEPER:20190705035739j:image

日本からのホノルル便は、

たいてい朝10時〜12時に着くので、

着くといきなりキツイ日差しと

紫外線に見舞われます。

 

よって空港内で、

紫外線よけの羽織モノやサングラスなど

すぐ付けられるよう、

用意しておくのがオススメ。

 

 

9泊する宿、

ブレーカーズアットワイキキに到着。
f:id:LONGSLEEPER:20190705035805j:image

一息つくと眠気が襲ってきますが、

時差ボケ対策は寝ないことっス。

f:id:LONGSLEEPER:20190705035934j:image

 

早めに寝るため、

晩ごはんを探しがてら

眠気に耐えてワイキキをプラプラ。

 

キンクスビレッジが解体中でした。
f:id:LONGSLEEPER:20190705035759j:image

フードパントリーも閉店。
f:id:LONGSLEEPER:20190705035820j:image

ワイキキは移り変わりが激しい。

 

インターナショナルマーケットプレイス二階の

日本スーパー、ミツワ。

f:id:LONGSLEEPER:20190705035827j:image

男前豆腐もあります。6ドル。高い。

ミツワでは、見るだけ見て何も買わず。

 

近所のABCで、

エビフライ巻き寿司、

キヌアのサラダ、

スパムむすび。

f:id:LONGSLEEPER:20190705035844j:image

ビール一本が限界です。

むにゃむにゃ。