アラフィフのふだん着たのしみスト*きのしたふみの「いくつになっても好きな服を着る!」

大阪と京都の間に住む、ふだん着を楽しむヒトです。49才、157センチ、服のことからしょうもないことまで書いてます。

2019年度版アラフォー、アラフィフはなぜジーンズやTシャツが難しくなってくるか?前編

 

 

「アラフォー、アラフィフは

なぜジーンズやTシャツが難しくなってくるか? 」

http://longsleeper.hatenablog.com/entry/2017/07/10/093125

という2年前の記事が、

今さらジロー的に

きのしたの人気記事ランキングに

上がってきている昨今です。

 

 

 

タイトル通り、

ご自身のジーンズ姿、Tシャツ姿に疑問を抱かれた

アラフォー、アラフィフの方々が

この季節ググられているのではないか、

と推察しております。

 

 

 

 

 

なので!!

 

 

 

 

 

今回は2019年度最新版の

 「アラフォー、アラフィフは

なぜジーンズやTシャツが難しくなってくるか? 」

の記事を書いてみました。

身を挺して。

 

 

 

 

というのもコレ、最初は

●スッピン

●よれよれのカッコ

からスタートします。

 

 

 

 

このトシで

そんな無防備なカッコを

ネットにさらしたい人が

この世にいるだろうか

いや、いない。

 

 

 

 

というわけで、

ぜひともわたしのその勇気を

褒めたたえてください。

心の中だけでいいので。

 

 

 

  
<ビフォー>

・すっぴん

・ぼさぼさアタマ

・なんの工夫なくただ服を着ただけ

 

<アフター>

・メイク(ちょっとだけど)

・コモノをプラス

・着方に工夫

f:id:LONGSLEEPER:20190422114209j:image

●Tシャツ→カジュアル

→ラフ→キレイめとは言えない

 

ジーンズ→カジュアル

→ラフ→キレイめとは言えない

 

●スニーカー→カジュアル

→ラフ→キレイめとは言えない

 

●本人→年齢を重ねている

→キレイめとは言えない

 

 

つまり、

すべてがキレイめとは言えないのです。

※注※

この場合の「キレイめではない」は

清潔感やキチンと感に欠ける、とお考え下さい

 

 

 

10代、20代はまだ本人自身に

髪や肌のツヤという清潔感があるから、

Tシャツやジーンズとかも

着ただけでそれなりに見える。

 

 

 

でも、それらがなくなってくる

アラフォー、アラフィフが

同じカッコをしたらどうだろう?

というのは自ずとわかりますよね。

 

 

 

「アラフォー、アラフィフは

なぜジーンズやTシャツが難しくなってくるか? 」

その答えは、

本人に清潔感が

なくなってきて、

きたないだけに見えちゃうから

です。

 

 

 

じゃあどうすればいいのか?

 

 

 

 

後編につづきます。

2019年度版アラフォー、アラフィフは なぜジーンズやTシャツが難しくなってくるか?後編 - アラフィフのふだん着たのしみスト*きのしたふみの「いくつになっても好きな服を着る!」