アラフィフのふだん着たのしみスト*きのしたふみの「いくつになっても好きな服を着る!」

大阪と京都の間に住む、ふだん着を楽しむヒトです。49才、157センチ、服のことからしょうもないことまで書いてます。

心の襞をなぞる

 

f:id:LONGSLEEPER:20190415221130j:image

 

話すのも、文章を書くのも、

自分の心の襞をなぞる人が好きです。

 

 

 

雑談であっても、

ブログやフェイスブック

それに付けるコメントであっても

つまりは

「何かを表現する」

ということ。

 

 

 

自分を表現する、ほかの人に伝える、

そのためには、

自分が何をどう感じているかを

自分自身が知らないといけない。

 

 

 

自分が何をどう感じているかを

わかろうとしないまま話す内容や書く文章は、

「おこったことを、

ただ並べただけのこと」になる。

 

 

 

それは、

わたしにはひどくつまらなく

感じます。

 

 

 

何もたくみな話術や

流れるような文章でなくていい。

 

 

 

わたしはその人が

その人自身の心に分け入って、

その人の心に近い言葉を探しながら

トツトツと、

紡いでいく姿が見たいのです。