アラフィフの普段着格上げアドバイザー*きのしたふみの「いくつになっても普段着を上品カッコよく」

大阪と京都で活動しているアラフィフからのファッションドバイザーきのしたふみです。1970年生まれ。カッコイイおばあちゃんになるために、服のこと、きのしたの思うこと、ひとつでもあなたのお役に立つとうれしいです。

メリットは、裏を返せばデメリット

 

メリットは

裏を返せばデメリット。

 

 

 

Aを選んだら、

Bは選べない。

 

 

 

エビフライ定食を選ぶと、

ハンバーグはあきらめなきゃで、

 

ハンバーグ定食を選んだら、

エビフライはあきらめなきゃで、

 

両方付いてる定食を選んだら、

両方クチにはできる、

 

でも、

量が中途半端。

 

 

 

まー、胃の許容量と

金銭的に許せば、

両方とも選べばいいんだけど(*^^*)

  

 f:id:LONGSLEEPER:20180207090422j:image 

 

そんな感じでね、

服も同じなんすよ。

 

 

 

わたしは骨格的に、

 

 

無地でシンプルな服を選べば、

骨格的に地味になるから

コモノで盛らなきゃバランスが悪い。

 

 

かといって

 

デコラティブな服を選ぶと

今度はアレンジの範囲が狭くなる。

 

 

メリットを選ぶと、

もれなくデメリットも

付いてくるのよな

 

 

↑もうコレはしゃーない。

 

 

 

だから、

 

何を目的に選ぶか?

 

だけなんですわ。

 

 

揚げ物が食べたいならエビフライ。

 

(そのかわり、ハンバーグは食べられない)

 

 

コモノでアレンジのきく服がいいなら、

シンプルな服。

 

(そのかわり、コモノなしでは

シンプル過ぎてバランスが悪い)

 

 

一枚で成立する服がいいなら、

デコラティブな服。

 

(そのかわり、アレンジの範囲は狭い)

 

 

といったよーに。

 

 

 

人生は、取捨選択のくり返し。

 

 

 

何を選んでも、

メリットとデメリットはあるけど、

 

あなたが楽しい方なら、

何を選んでも大丈夫。

結果オーライなのだよ。

 

 

 

 ***********

 

 

そろそろ配信予定の無料不定期メルマガ、

ご登録はコチラのフォームからどぞ。

わたしは、わたし。シンプルに削ぎ落として行こう