アラフィフの普段着格上げアドバイザー*きのしたふみの「いくつになっても好きな服を着る!」

大阪と京都で活動しているアラフィフからのファッションドバイザーきのしたふみです。1970年生まれ。カッコイイおばあちゃんになるために、服のこと、きのしたの思うこと、ひとつでもあなたのお役に立つとうれしいです。

きのしたがセレモニースーツを選ぶなら

 

 

セレモニースーツ

 

というと、

 

一般に百貨店やショッピングセンター、

モール、卒入学式には街中で

よく見かけるあの例のヤツ。

 

 

 

あれ、

きのしたは

好きじゃない。

 

 

正直ダサい。

 

 

まったくトキメかない。

 

 

 

というわけで、

 

 

 

きのしたが

セレモニースーツ

選ぶなら。

 

 

 

item.rakuten.co.jp

 

↑ 

これくらい無地でシンプルなものなら、

 

●ストール

●ピアスやネックレス

●靴やバッグ

 

を高級感があったり、

派手なものにすれば、

卒入学式にも出られる。

 

 

無地でシンプルだけど、

後姿にクセがあってカッコイイし、

コモノを替えるだけで

いろいろ行けそう。

 

 

item.rakuten.co.jp

 

こういうのも。

 

モデルさんがイマイチに見えるのは

たぶんこの色が

あまり似合ってないからではないかと。

 

 

きのしただったら、

これに黒のリブタートルを合わせて、

コモノで格上げしますね。

 

 

item.rakuten.co.jp

 

コレも下に何を着るか、履くかで

いろいろ使えそうな感じ。

 

地模様の陰影がステキ。

 

 

 

item.rakuten.co.jp

 

 ↑

思いきってこんなのも。

 

卒入学には寒いやんけ!

 

とは思うけど、

上に何か羽織ればよくない?

 

あー、でもそうすると

せっかくのフリルが隠れるか―。

でもかわいいなコレ。

 

 

 

 

とまー、ネットをザッと見て、

「こういうのならイケそうじゃない?」

というのを選んでみたんですが。

 

 

高いお金、

そう高くはなくても

そこそこお支払いするのなら。

 

 

自分が

うれしくなるものを

選ぼうよ

 

 

 

数年に一回しか着ないとしても、

自分がうれしくならないものは

わたしはもうイヤだなあ。

 

 

 

卒入学式はみなさんいわゆる

よく言われる、見かける、

「THE・セレモニースーツ」

ばっかだから、

確かに浮くけどねーー。

 

 

 

浮かない、ダサい

セレモニースーツを選ぶのか、

 

多少は浮くかもだけど、

自分がうれしくなる服を選ぶのか、

 

それは自分で決めることです。