アラフィフのふだん着たのしみスト*きのしたふみの「いくつになっても好きな服を着る!」

大阪と京都の間に住む、ふだん着を楽しむヒトです。48才、157センチ、服のことからしょうもないことまで書いてます。

学生時代のドラクエ1並み。ヤバい。

 

 

いま、きのしたは

困った状態になっています。

 

 

 

ドラクエ1にハマった学生時代並み。

 

 

 

 

寝食を忘れゲーム廃人になりかけた

あの時以来。

 

 

 

 

ちくちくに

ハマっているのです。

 

f:id:LONGSLEEPER:20180201200246j:plain

↑コチラは日本の伝統文様「雲文」を

イメージした『雲文』。

(フェルトとシルバー)

 

 

 

あ、コレ作りたい、と浮かんだら、

ずーーーーっとちくちくしてる。

 

 

 

そのときの感覚で試行錯誤して作るから、

同じものはたぶん二度と作れない。

 

 

 

一点モノ、

っちゅうやつ( *´艸`)

 

 

 

 

 

昨日は、

あ、ゲッコー作ってみたい

と思ったので、まず土台を作ってみたが。

f:id:LONGSLEEPER:20180201200256j:plain

 

なぜか、

人間がふざけてるようにしか

見えないフォルムになる。

 

 

こんなに下書きしたのに!!!

f:id:LONGSLEEPER:20180201200306j:plain

 

アタマがでっかすぎるんじゃねえ?

 

という、

フェイスブックのコメントを参考に、

今度はアタマを小さくしてみる。

 

 

 

 

マシになりました。

f:id:LONGSLEEPER:20180201200313j:plain

 

 

 

フェルトで色を付けてみた途中経過。

f:id:LONGSLEEPER:20180201200318j:plain

 

ワシを食べたり触ったりしたら

あんさん死にまっせ、という

色使いにしてみた。

 

 

手が気に入らないので今また

やり直してる最中です。

 

 

あー、また時間を忘れてしまうーっ。