アラフィフのふだん着たのしみスト*きのしたふみの「いくつになっても好きな服を着る!」

大阪と京都の間に住む、ふだん着を楽しむヒトです。48才、157センチ、服のことからしょうもないことまで書いてます。

新しく服を買うなら必ず考えるべき2点

 

 

前にも書いた話なんだけど、

大事だから何回も書くー。

 

 

 

服を買うときは

「なんとなく」で

買わない!!

 

 

 

なんとなく服がほしい、で

買ったけど良かったよーって人は、

 

マグレorファッション上級者の

どちらかだね!

 

 

 

数年前、

息子1がアウターが欲しいと言うので

同行したんですよ。

 

 

わたしは、

彼が映えそうなカタチや色がわかるので、

テイストの違うものを

3点ほどピックアップした。

 

 

もちろん

「コレはラフとかカジュアルな感じ」

「キレイめに着たいならコレ」

など事細かな解説付きで。

 

 

 

でも息子1は、

そこまで用意されておきながら

「うーーん」と唸ったきりで

フリーズして選ばない。

 

 

わたしとしては、

ここまでしたのになんで

選べないんだ???

と不思議でしょーがなくて

しまいにイライラしてきた(笑)

 

 

そのときのわたしの気持ち↓

f:id:LONGSLEEPER:20180131080043j:plain

 

 ハタ、と思い当たったのが、

どう着たいかがイメージできてない

ってこと。

 

 

 

どこへ行くときに着たいか、

何と合わせたいか、

そういったことが

ある程度イメージされてないと、

ここまでされても

服は選べないんだ!!!

Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

 

 

 

その後、

どんだけ時間をかけてもいいから

あとは自分で考えろーと、放置。

すると息子1は知らんまに

自分で選んで買ってました。

 

 

 

服をなんとなく買っちゃう、

クローゼットはいっぱいなのに

着る服(着たい服)がない、

そういう人は多いんだけど、

 

確かに、

買う前のイメージが、

まったく足りてない。

 

 

 

そういう方に、

「どこに着ていきますか?

どんなものと合わせたいですか?」

とおたずねしても、

たいてい絶句しはるもんね。

 

 

 

だから、服を新しく買うときは必ず

 

●どこへ着ていくか?

●何と合わせるか?

具体的に考えよう

 

 

 

どこへでも着て行けて、

何とでも合わせられる、

 

そーーんな服は

 

 

 

 ねえ!!!

 

 

 

 

こちら、まだまだお待ちしております。

longsleeper.hatenablog.com