アラフィフの普段着格上げアドバイザー*きのしたふみの「いくつになっても普段着を上品カッコよく」

大阪と京都で活動しているアラフィフからのファッションドバイザーきのしたふみです。1970年生まれ。カッコイイおばあちゃんになるために、服のこと、きのしたの思うこと、ひとつでもあなたのお役に立つとうれしいです。

白髪もなんのその、でいたいものだが。

 

久しぶりに短くすると、

隠されていた白髪が露出。
f:id:LONGSLEEPER:20180115204027j:image
ヘナ派なんですが。

ここんとこ染めてない。

 

あわよくば

このまま染めずに過ごしたい。

 

ヘアカットしたてだと

白髪があってもサマになるけど、

伸びたらどーなるか、だな。

 

 

年齢を重ねるごとに

気をつけたいのは不潔感。

 

 

10代20代は多少不潔でも、

存在自体に透明感があるからいいの。

でも40過ぎるとそうはいかない。

 

 

同じパーカー+ジーンズでも、

20代が着るのと40以降が着るのとでは

受ける印象が違ってくるように。

 

 

実際、毎日お風呂に入ってるとか

カラダ洗ってるとか洗濯とかは

関係ないのよな、不潔「感」だから。

 

 

そこをいかに

払拭していくかだすなー。