カッコイイおばあちゃんになるための普段着格上げアドバイザー*きのしたふみの「いくつになっても普段着を上品カッコよく」

大阪と京都で活動しているアラフィフからのファッションドバイザーきのしたふみです。カッコイイおばあちゃんになるために、服のこと、きのしたの思うこと、ひとつでもあなたのお役に立つとうれしいです。

自信がない人は〇〇だっちゅー話と、お知らせ

 

 

いろんな方とお話ししてて感じるのは、

「自信のない方って多いなあ」ってこと。

 

 

じゃあきのしたは自信あるのか?

 

と聞かれると、

そーでもなかったりしますけど。

 

 

自信ってなんだろうと改めて考えると、

読んで字のごとく

「自らを信じること」。

 

 

なんかようわからへんけど

まあ自分のままでいいか、

 

ト、ある意味開き直れるチカラ。

 

 

 

服関係でいえば、

自信のない人は、

 

・自分が選ぶ服はヘン

(あるいは、まちがっている)

 

という前提の方が多い。

 

 

 

だから、

「好き」で服を選べない。

 

 

「好き」なんかで服を選んだら

ヘンなことになっちゃうから。

 

 

 

でもそれねー、

そうでもないんですよね。

 

 

ヘンじゃないですよ、

ステキですよ、

って方が多い。

 

 

わたしからすると、

それヘンだったら

わたしのもヘンだよね?(;^ω^) 

 

 

 

ヘンとか間違ってるとかって、

主観なんでねー。

 

 

「あー、あなたはそう思うんだ。

でも、わたしはコレが好き」

 

で、いいんですよ。

 

 

 

それでね、

傾向としてて感じるのは、

「自分の服のシュミなんかヘンだ、
まちがってる」と思ってる人は、

 

 

 

えーっと、

怒らずに読んでほしいんだけど、

 

 

 

 

 

視野が狭い。

 

 

 

 

 

それが悪いんではなく、

ただ、

視野が狭い。

 

 

 

 

海外に目を向けてみー。

みんないろんなカッコしてるよー。

 

 

 

でもここは日本でしょ、

というアナタは

人目を気にしすぎ。

 

 

 

確かに日本って、

自分の規範と違うだけで、

めっちゃジロジロ見たり、

コソコソ言ったりするよね。

 

あんたに

迷惑かけてないっつーの(笑)

 

 

 

あー、でもね、

わたしが思うのは、

ジロジロ見たり、

コソコソ言ったりする人ってね、

やっぱり自信のない人。

 

 

 

自分に自信があるというか、

これでいい、って余裕のある人は

他人にイイ意味で興味がない。

 

 

他人は他人、

自分は自分、

ってちゃんと分けることができてる。

 

 

なーーーんだーーー、

みんな自信ないんじゃーーん!!(笑)

 

 f:id:LONGSLEEPER:20170912170223j:image

 

ここでお知らせ~。

 

 

●日時 10/6(金)11時~ 

●場所 大阪梅田

●会費無料(ご飲食代はご自分で)

●募集人数 3名さま あと2名さま

 

てなお茶会を、またやります。

 

 

こないだ開催して楽しかったから

(わたしは。参加者さんは知らんけど)

調子こいてまたやります。

 

 

内容は

・お互いの印象を言い合う

・ストールのQ&A

 

 

お互いの印象を言い合うのって、

照れくさいけどほっこりします。

 

ちょっとオオゲサだけど、

少し生きるのが楽しくなる。

 

きのしたができるとしたら、

そういう場を作ることかなあと思って、

また企画してみました。

 

 

 前回ご参加の方からは、 

「思いきって参加してよかった」

 ってお言葉、いただけましたよ。

 

f:id:LONGSLEEPER:20170912170312j:image

 

あと2名さまお待ちしてます。

お申し込みフォームはコチラです↓

https://ssl.form-mailer.jp/fms/7f68bd57532270

 

 

 

こちらもあと2名さまお待ちしてやすぜ↓

あと2名さま(^^♪9/21(木)

きのしたプレレッスンお茶会おこしやす~