カッコイイおばあちゃんになるための普段着格上げアドバイザー*きのしたふみの「いくつになっても普段着を上品カッコよく」

大阪と京都で活動しているアラフィフからのファッションドバイザーきのしたふみです。カッコイイおばあちゃんになるために、服のこと、きのしたの思うこと、ひとつでもあなたのお役に立つとうれしいです。

年齢を重ねると開いてくるモノ。その対処法。

 

 

 

 

思わせぶりなタイトルにしてみた。

 

 

 

 

若いころのマユゲと目の位置が

こんな感じだとすると。

f:id:LONGSLEEPER:20170820155513j:plain

 

 

年齢を重ねた、

マユゲと目の間は

こんな感じ。

f:id:LONGSLEEPER:20170820155542j:plain

 

 

こう、変化します。

f:id:LONGSLEEPER:20170820155930j:plain

マユゲと目の間が

開いてくるんですな。 

 

 

 

じゃあどうするか?

 

というと、

こうします↓

 

f:id:LONGSLEEPER:20170820155631j:plain

まず、

マユゲを「下に」足す。

目安としては、

だいたいマユゲペンシルの

芯一本分くらい。

(グレーの線のイメージね)

f:id:LONGSLEEPER:20170820155712j:plain

 

ヒトによって、

バランスはいろいろですが、

たいていの方は眉下の

「毛のない部分」に

足すことになるようです。

 

 

それと、

ビューラーやマスカラで、

目を大きく見せる。

 

 

この二つの作業によって、

マユゲと目の間の開きを

狭く見せるのですな。

 

こんな風に。

f:id:LONGSLEEPER:20170820155757j:plain

そうすると、

ポカンとした間延びが減り、

ボヤけていた目元が締まります。

 

 

平井さんの画像を使わせていただくと、

こんな感じに変わる。

f:id:LONGSLEEPER:20170820161334j:plain

 

ここに、

アイシャドーや

アイラインを足すと、

さらにクッキリハッキリしますが、

まあそれは、

お好みでどーぞ。

 

 

普段のメイクなら、

ここまでで充分だと

きのしたは思うぞー!(^^)!

 

 

自分で毎日再現できる

程度のことでいい。

そうじゃないと意味ナシ~。

 

 

 

 

ポイントメイクは

『90日外見磨きレッスン』のみで

レッスンしています。

http://longsleeper.hatenablog.com/entry/2017/06/17/174058

 

 

『マユゲレッスン』は

リクエストくだされば、

開催しますので、

ぜひお問い合わせくださいまし。

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HSpckeIRnM

・お1人さま3,000円

・約2時間

・交通費をご負担していただければどこへでも

 

 

お申込み、

お待ちしています!