カッコイイおばあちゃんになるための普段着格上げアドバイザー*きのしたふみの「いくつになっても普段着を上品カッコよく」

大阪と京都で活動しているアラフィフからのファッションドバイザーきのしたふみです。カッコイイおばあちゃんになるために、服のこと、きのしたの思うこと、ひとつでもあなたのお役に立つとうれしいです。

あなたが時間をかけなくちゃいけないこと

 

 

服は、

骨格診断結果や

パーソナルカラー診断結果

ありきではない、

 

ときのしたは考えてます。

 

 

 

1.骨格診断やカラー診断で、
似合う服や色はこれとわかる

 

 

2.それに基づいて服を選ぶ

 

 

この順番だとね、

「イヤ、でも、その服好きじゃないし」

「えー、それしかダメなの??」

ってなる人がとても多い。

 

 

選べる範囲もすごく狭いしねー。

 

 

実際、

わたしが診断結果に基づいて挙げた服は

ほとんど受け入れていただけず(^_^;)

 

 

そうなってくると、

わたしがクライアントさんの正解を探す

「当てモンか!!」ってなるから

すごく効率が悪い。

 

 

 

だから逆の、

 

 

1.好きな服、

着たい服がある

 

 

2.じゃ、骨格診断や

パーソナルカラーを使って

なんとかしてみよう

 

 

という方法を

とることにしました。

 

 

 

何がいいかというと、

好きな服や着たい服について

考えるわけだから、

クライアントさん自身が

楽しい(^ ^)

 

 

f:id:LONGSLEEPER:20170811175408j:image

 

 

似合う服が知りたい、

っておっしゃる方は多いんだけど。

 

 

で、わたしもそうだったから

気持ちはわかるけど。

 

 

いくら似合うと言われても、

好きじゃないもんは

着ないんですよねー(^_^;)

 

 

 

「似合う服が知りたい」

そんなあなたがこれから

しなくちゃいけないのは、

 

「似合う服を探すこと」

 

ではなく、

 

「自分は何が好きで、

どういうカッコが

したいのかを考える!!」

 

 

そこに時間をかけてほしい。

 

じっくりね。

 

 

人からあてがわれた服なんて、

着ても長続きしないんですよ。

 

それより例えば

水玉のシャツが好きなら、

どんな、

 

●エリの形

●袖の形

●シャツの丈

●水玉の大きさや色

 

の、水玉のシャツが似合うのか?

を知ること。

 

 

自分で選んでください。

 

他人や流行や雑誌に流されないで(^ ^)