カッコイイおばあちゃんになるための普段着格上げアドバイザー*きのしたふみの「いくつになっても普段着を上品カッコよく」

大阪と京都で活動しているアラフィフからのファッションドバイザーきのしたふみです。カッコイイおばあちゃんになるために、服のこと、きのしたの思うこと、ひとつでもあなたのお役に立つとうれしいです。

オシャレとかダサいとかはともかくこのスタイルが好きなのだ

 

 

f:id:LONGSLEEPER:20170627112758j:image

 

 

わたしがオシャレとかダサいとかは、

わたし以外の方々が言うことで、

 大事なのは、

 

わたしが

そのカッコが好きであること。

 

 

 

わたしが、

そのカッコが好き

そのバランスが好き。

 

他の人は、

わたしのカッコを

どう評価するかはわからない。

 

でも、

わたしはこのカッコが好き。

 

↑これが一番大事。

 

 

 

他の人はどう思うだろう

他の人は「ダサい」って言うかも

ほんとにコレでいいのかな?

 

は、いらないのです。

 

 

 

以前はわたしも、

だれから見てもオシャレじゃないとダメだ

なんて思ってました。

 

 

 

そうでないと、

自撮りはもちろん、

ヒトサマにアドバイスなんて

とんでもないと。

 

 

その程度でよくアドバイスなんか

できたもんだね、とか

 

その程度でオシャレ?

何言ってんの?とか

 

言われたり、思われたらどうしようと。

 

 

 

そこで、自分にたずねてみたんです。

 

 

じゃあ実際、

オシャレと言われている有名スタイリストや、

有名ファッションブロガーの服を

自分はどう思うのか?って。

 

 

 

わたしの答え。

 

 

そんなにカッコイイと思えないし、

その人たちの作るスタイルが

好きじゃない

 

 

 f:id:LONGSLEEPER:20170627175421j:image

 

わたしのほうがオシャレだから、

ではなく、

好きなジャンルが違う。

 

 

「VERY」と「大人になったら着たい服」

どっちがオシャレ、ではないのと同じ。

 

 

好きなジャンルが違うのです。

 

 

有名スタイリストだったら

だれが見ても100%ナットクの

コーディネートを作れるか?

っていったら必ずしもそうじゃない。

 

 

 

 

じゃあ、

「だれが見てもオシャレ」

って、ナンだ????

 

 

つか、

ねーわそんなもん。

 

 

 

そう、

「誰が見てもオシャレ」

なんて、ない。

 

 

なにかしら、文句を言う人はいて、

なにかしら、好き嫌いはある。

 

 

わたしはそんな、

他人の意見みたいな不確かなものに

気持ちを左右されたくない。

 

 

だから、

自分が好きな服を、

自分が好きな組み合わせで着るのです。

 

そして、

それでよし、とする。

 

 

「わたしはこういうのが好き」以上。

 

 

なのです。

 

 

 

それが他人から見てダサかろうがなんだろうが、

わたしはわたしの好きな服を

好きなバランスで着ているからそれでよし。

 

 

「わたしのスタイル、

カッコいいからマネしたらいいよ、みんな」

 

というつもりは毛頭ありません。

 

 

そして、

こういうスタイルが好きな方、

こういうスタイルをヨシとしてくださる方には

コツをアドバイスしますよ、っていう話です。

 

 

あなたも、

必要以上に、人目なんか気にする必要、

ありませんよー(^O^)/

 

 

 

 

フェイスブックはフォロー歓迎です。

facebook.com/fumikinoshita23

 

 

■きのしたふみご提供中のサービス■

!!必ずお読みください!!

 *はじめましての方に、きのしたってこんなヤツ*
http://ameblo.jp/long-sleeper0126/entry-12154150760.html

 

 
ダイヤグリーン「何を着るか」は「どう生きるか」

人生の後半を楽しく、凛と生きたいあなたに

きのしたがマンツーマンでじっくり向き合う3時間。

 脱オバサン*長く使えるオシャレの基礎レッスン

 

  

ダイヤオレンジ服のサービスを受けてくださった方ならどなたでも。

何度か受けていただくと、より理解が深まります!

リピーターさま専用特別フォローサービス」

詳細記事はこちらです

 

 

メール無料メールマガジンやってます。
ご登録はこちらのフォームからどうぞ。 

 わたしは、わたし。シンプルに削ぎ落として行こう