アラフィフからの普段着格上げアドバイザー*きのしたふみの「いくつになっても普段着を上品カッコよく」

大阪と京都で活動しているアラフィフからのファッションドバイザーきのしたふみです。カッコイイおばあちゃんになるために、服のこと、きのしたの思うこと、ひとつでもあなたのお役に立つとうれしいです。

マユゲをキレイに描けると絶対トクをするね!ペンの持ち方編

 

 

 

『90日外見磨きレッスン』では、

ポイントメイクのレッスンもしています。

 

 

40を過ぎると、

二重の幅が変わったり、

まぶたが腫れぼったくなってきたり、

マツゲがまばらになってきたりと、

メヂカラが落ちがち。

 

 

メヂカラをプラスするだけで、

かなり印象がシャープになります。

 

 

 

特にマユゲ!!

 

 

 

マユゲをしっかり描くだけで、

顔全体が引き締まって見えるから、

これは今、練習してでも

描けるようになった方がいい!!

 

 

うちの母(70代)も、

描けるようになりまして、

今なおキレイに描いて

イイ感じになっとりますのでねー。

 

手が覚えると、

長ーく使えるワザなのです。

  

 

今回は、

「ペンの持ち方編」です。

 

 

まず、ペンの持ち方はこう↓

 

 f:id:LONGSLEEPER:20170612150534j:image

 

 

注目していただきたいのは

ほっぺたのシミとかじゃなくて、

赤マル部分。

 

f:id:LONGSLEEPER:20170612150541j:image

 

手を固定させる。

 

《理由》

●浮かして書くとブレやすい

●チカラの加減がしやすい

 

 

最初はやりづらいですが、

これも練習ね~ん♪

 

 

 

次回は「力の入れ方編」です。

おたのしみにー。

 

 

 

 

眉を含めたポイントメイクは、

 『90日外見磨きレッスン』で

レッスンしています。

レッスンご参加募集中!! 

longsleeper.hatenablog.com