カッコイイおばあちゃんになるための普段着格上げアドバイザー*きのしたふみの「いくつになっても普段着を上品カッコよく」

大阪と京都で活動しているアラフィフからのファッションドバイザーきのしたふみです。カッコイイおばあちゃんになるために、服のこと、きのしたの思うこと、ひとつでもあなたのお役に立つとうれしいです。

溶接サンバイザーとアームカバー考、今年も。

 

 

溶接サンバイザーの季節がきました。

 

 

 

アレかぶってる人って十中八九、

首から下もオシャレじゃない。

(きのした調べ)

 

 

オシャレじゃなくていいから

とにかく色白だけは守りたい。

 

という優先順位らしい。

知らんけど。

 

 

まあ日本は、

色白は「七難隠す」と言いますしね。

 

 

きっと、色白でありさえすれば、

オシャレじゃなくてもごまかせるに

ちがいない。

 

 

 

f:id:LONGSLEEPER:20170613153223j:plain

 

 

 

あともう一つ、

アームカバーしてる人も、

だいたいオシャレじゃない。

 

 

 

これもやっぱり、

やけたくない > オシャレ

 

 

 

溶接サンバイザーとアームカバーって、

アンミカや菜々緒でさえ

アレ付けちゃうとアカンくなるにちがいない、

と思える。

 

 

もう、

組み合わせ方があかん、

選び方が間違っている、

というレベルじゃなく、

あのアイテム自体の問題。

 

 

 

めっちゃUVがさんさんと

降り注ぐ場所にいなきゃいけない、

もしくはあのサンバイザーがないと

オゾンホールに穴が開いている昨今

肌へのダメージがスゴイ、

  

なんてことなら、

わたしも装備しますが、

ダサいので極力避けたい。

 

 

ま、やるもやらんも、

好き好きですわな(^o^)

 

 

 

↑わたしこれ毎年言うてまーす。