カッコイイおばあちゃんになるための普段着格上げアドバイザー*きのしたふみの「いくつになっても普段着を上品カッコよく」

大阪と京都で活動しているアラフィフからのファッションドバイザーきのしたふみです。カッコイイおばあちゃんになるために、服のこと、きのしたの思うこと、ひとつでもあなたのお役に立つとうれしいです。

【ご感想】客観的な意見で目が覚めました

 

 

f:id:LONGSLEEPER:20170526073923j:plain

 

 

きっぱりと適切に客観的な意見を

ビシビシいただいて目が覚めました。

 

わたしのタイプに不向きな

服の素材、形、柄を

具体的に教えていただけたので、

これからはお店で似合わないものを

どんどん視界から外していけそうです。

 

 

 

骨格タイプがすべて、ではないのですが、

骨格タイプによって、

ある程度左右されるのは確か。

 

 

 

たとえば、

上重心の人がフリフリのトップスを着ると、

 

「もとから骨格として分厚い」+

「その上にボリュームのあるトップス」

 

→ ボリューム二倍

 

 

 

これはしょうがないこと。

 

 

 

だったらどうするか?

 

 

 

 

1. 太見え承知で、それでも着るか?

 

2. 細見え重視なので、別のものを選ぶか?

 

 

 

 

1を選ばれるのならきのしたは、

 

・どう着るか?

・ボトムスは何を合わせるか?

 

などの、

好きな服を使いつつ

できるかぎりスッキリ見えるご提案

をしますし、

 

 

 

2を選ばれるなら、

 

・太見えするので

避けた方がいい素材やデザインや柄

 

 を具体的に口頭と店頭の実践の

両方でお伝えします。

 

 

 

きのしたはお客さまの、

「こうしたい」「これが好き」

を、大事にします。

 

 

 

longsleeper.hatenablog.com