カッコイイおばあちゃんになるための普段着格上げアドバイザー*きのしたふみの「いくつになっても普段着を上品カッコよく」

大阪と京都で活動しているアラフィフからのファッションドバイザーきのしたふみです。カッコイイおばあちゃんになるために、服のこと、きのしたの思うこと、ひとつでもあなたのお役に立つとうれしいです。

似合うボーダー、似合わないボーダー

 

骨格診断というやつは、要は

「目の錯覚を使ってなんとかしよう」

という考え方です。

 

 

みんながみんな、モデルさんみたいに、

理想の八頭身じゃないよねー、

みんなお尻が大きいとか

肩幅が気になるとか

脚が短いとかあるよねー、

 

それを目の錯覚を使って

「イイ感じ」に持っていこうやん?

 

てなこと。

 

 

んで、今日の話は

ボーダーについて、です。

 

 

f:id:LONGSLEEPER:20170523082955j:plain

 

 

ボーダーは横長だから、

横に伸びて見えやすい。

 

 

だから、

上半身が気になる方、

上重心の方には

「太って見えやすいからイマイチ」

と言われています。

 

 

えー!

でもボーダー好きだし、着たいし!

 

って方も多いです。

 

 

なので、

きのしたが提案したいのは

 

★全体的な色

★色のコントラスト

★ピッチ(太さ)

この3つに気をつけよう!

 

ってコト。

 

 

たとえばこの方は上重心だけど、

 

 f:id:LONGSLEEPER:20170522201745j:image

 世界観フォトグラファー よねだひさえさん

 

 

●手書き風で優しいイメージ

●顔近くが「白」なのでスッキリ見える

●太いピッチに負けてない

●丈が短めでこれまたスッキリ見える

 

という要素で似合って見えるわけです。

 

 

これが「細かいピッチ」だったら、

うるさい感じがするだろうし、

 

「ボーダーのコントラストが

これ以上のハッキリ」だと 

骨格的に上半身の印象を薄くしたいのに

視線を集めすぎてしまう。

 

 

 

好きだから着る!

 

は、きのした大賛成なんですが、

ちょっと骨格や色のコトも知っておくと、

一生使えておトクなのです。

 

 

 

 

フェイスブックはフォロー歓迎です。

facebook.com/fumikinoshita23

 

 

■きのしたふみご提供中のサービス■

!!必ずお読みください!!

 *はじめましての方に、きのしたってこんなヤツ*
http://ameblo.jp/long-sleeper0126/entry-12154150760.html

 

 
ダイヤグリーン「何を着るか」は「どう生きるか」

人生の後半を楽しく、凛と生きたいあなたに

きのしたがマンツーマンでじっくり向き合う3時間。

 普段着こそキレイのカナメ!

カッコイイおばあちゃんになるための

40代からのファッションレッスン  

 

  

ダイヤオレンジ服のサービスを受けてくださった方ならどなたでも。

何度か受けていただくと、より理解が深まります!

リピーターさま専用特別フォローサービス」

詳細記事はこちらです

 

 

メール無料メールマガジンやってます。
ご登録はこちらのフォームからどうぞ。 

 わたしは、わたし。シンプルに削ぎ落として行こう