アラフィフからの普段着格上げアドバイザー*きのしたふみの「いくつになっても普段着を上品カッコよく」

大阪と京都で活動しているアラフィフからのファッションドバイザーきのしたふみです。カッコイイおばあちゃんになるために、服のこと、きのしたの思うこと、ひとつでもあなたのお役に立つとうれしいです。

ひとつの時代の終わりを感じたドラマ「カルテット」

 

 

 

 

最高の離婚」「WOMAN」で

ハマった脚本家・坂元裕二の、

今のクールの火曜10時ドラマ

「カルテット」。

 

 

 

ひとつの時代の終わりを

このドラマで感じました。

 

 

 

 

 冬の軽井沢が舞台。

f:id:LONGSLEEPER:20170202081053j:plain

 

 

 

先日の、第三回のシーン。

 

 

満島ひかり父親の危篤を知るのですが、

病院に行こうか迷っている間に、

父親は亡くなってしまう。

 

 

同居している松たか子

「病院に行こう」と言うのですが、

満島ひかりは父に対して

複雑な思いを抱いているので

迷い続けている。

 

 

「…でも行かなきゃいけませんよね、

家族だから」

 

満島ひかりが、

やっとの思いでそうつぶやくと、

松たか子は彼女の手を握って、

 

 

「(同居している)

軽井沢に帰ろう。

病院に行かなくていい」

 

って答えるんですね。

 

 

 

松たか子、なんて答えるのかなあ、

って思ってたら、

まさかの「病院行かなくていい」。

 

 

それ聞いたときに、

ひとつの時代の終焉

という感じがしたんですよね。

 

 

 

 

f:id:LONGSLEEPER:20170202081844j:plain

 

 

 

今までのドラマだったら、

「なんだかんだ言っても家族なんだから」

とか言って病院に行ってたでしょう。

 

 

 

でもこのドラマからは、

 

「なんだかんだ言っても家族」

そういう考え方もアリ

 

「とはいってもどうしてもヤダ」

そういう考え方もアリ

 

そういう時代の始まりを

ハッキリ感じたのです。

 

 

 

血や家族や義理などの、

今までのしがらみを超えた

関係性の時代っていうのかなあ。

 

 

 

 

それがいいとか悪いとかじゃ

ないんですよね。 

 

 

 

 

この例で言えば、

 

いくら家族だからって

自分がイヤな思いまでして

病院に行く必要はない。

 

「あのとき行けばよかった」

「あのとき行かなければよかった」

 

どちらにしろ、

自分が後悔しないように動くことが

もっとも重要、ということ。

 

 

 

 

特に家族や肉親のことだと、

「人でなし」「恩知らず」なんて

非難されがち。

 

 

 

でも、イヤなものはイヤ。

 

 

それでいいんじゃないかと。

 

 

 

 

 

ちなみに今のきのしたの至福は、

録画した「カルテット」を見ながら

足ツボマッサージをすること。

 

坂元裕二の脚本は

さりげない会話の応酬が

たまらなくおもしろいのです。

 

 

 

 

 

 

 ◆脳内垂れ流し中フェイスブックはフォロー歓迎です。

https://www.facebook.com/fumikinoshita23

 

 

■きのしたふみご提供中のサービス■

!必ずお読みください!
*はじめましての方に、きのしたってこんなヤツ
http://ameblo.jp/long-sleeper0126/entry-12154150760.html

「何を着るか」は「どう生きるか」
楽しく、凛と生きたいあなたにじっくり向き合う3時間。
★カッコイイおばあちゃんを目指す
40代からの自分と普段着の軸を作るコンサル

http://ameblo.jp/long-sleeper0126/entry-12182425159.html


おうちでリラックスしてコンサルを受けたいあなたに
★クローゼットも生き方もスッキリ!
あなたの自信につながるスカイプコンサル

 http://ameblo.jp/long-sleeper0126/entry-12184607196.html

 

「なんで?」「どうして?」とめっちゃ質問されます。
質問に答えようとすることでオノレがわかります。
★アタマスッキリ体験「きのしたと話そう」

 http://ameblo.jp/long-sleeper0126/entry-12200221567.html

 

服のサービスを受けてくださった方ならどなたでも。
何度か受けていただくとより理解が深まります。
 ★リピーターさま限定 特別フォローメニュー

http://ameblo.jp/long-sleeper0126/entry-12195133484.html