アラフィフからの普段着格上げアドバイザー*きのしたふみの「いくつになっても普段着を上品カッコよく」

大阪と京都で活動しているアラフィフからのファッションドバイザーきのしたふみです。カッコイイおばあちゃんになるために、服のこと、きのしたの思うこと、ひとつでもあなたのお役に立つとうれしいです。

プロフ撮影には、自分を受け入れるという意味もある

 

 

 

ドーーンと明治神宮のモナカ。

 

 

f:id:LONGSLEEPER:20170116074048j:image

 

 

前日に東京に行かれていた、

すがえりさんからのお土産。

(このとき、ご自身は

ファスティング中だったというのに…

ありがとう…)

 

 

 

よねだひさえさんの

『内面がにじみ出る♪自然な笑顔を切り取る

「ナチュラルプロフィール写真」撮影』

参加してきました。

 

 

 

最初に「アイスブレイク」という

お互いに慣れる意味でのゴハンタイムがあります。

 

 

 

f:id:LONGSLEEPER:20170116074121j:image

 

 

 

食べ終わったところでなんとなく撮影開始。

 

この「なんとなく」っていう

ユルさがいいよね。 

 

 

 

 

撮影してもらう方は、

お互い笑わせたり、

モデルになったり、

というのも楽しい。

 

 

 

f:id:LONGSLEEPER:20170116074107j:image

 

最後に三人で撮影したのですが。

おわかりだろうか。

 

 

 

 

 

 

f:id:LONGSLEEPER:20170116080114j:image

 

わたしだけスリッパをはいていることを。

なんかマヌケであることを。

 

 

 

 

 

f:id:LONGSLEEPER:20170116074206j:plain

 

 

 

わたしがときどき

プロフィール撮影をお願いするのは、

「自分の顔や表情を客観視したいから」

っていう意味もあります。

 

 

 

こんな表情がいいの!?

わたしなら絶対選ばない!!

お蔵入りにしたい!!

人目にさらしたくない!!

 

 

っていうような写真を↓

 

 

f:id:LONGSLEEPER:20170116082604j:plain

 

 

「いいねえ~、好きだなあ~」

ってカメラマンはじめ、

周りの人は言ってくれるんですよ。

 

 

 

そのときのショックたるや。

 

 

 

でも、

そうなると、

受け入れるしかない。

 

 

 

 

そうやって、

ちょっとずつ自分のキャパを

広げる感じ。

 

 

わたしにとっては、ですけど。

 

 

 

 

f:id:LONGSLEEPER:20170116074136j:image

 

すがさんには「またウソの顔をしている」と

言われっぱなしのきのしたでした。 ワハハ。

 

 

 

よねださんの

『内面がにじみ出る♪自然な笑顔を切り取る
「ナチュラルプロフィール写真」撮影』

次回は2/17(金)だそうです。

 

 

募集開始をお待ちあれ!

 

ameblo.jp