カッコイイおばあちゃんになるための普段着格上げアドバイザー*きのしたふみの「いくつになっても普段着を上品カッコよく」

大阪と京都で活動しているアラフィフからのファッションドバイザーきのしたふみです。カッコイイおばあちゃんになるために、服のこと、きのしたの思うこと、ひとつでもあなたのお役に立つとうれしいです。

ファッションコンサルはこう選ぶ。

 

f:id:LONGSLEEPER:20161013080943p:image
 


ファッションコンサルを選ぶ時は必ず、

この二点を見てください。

 

 

 

まず一点目。

 

 

 

 
ファッションコンサルには

大きく分けて二種類います。

 

 
A・服を選んでくれる人

B・服の選び方を教えてくれる人 
 

 

 

 

最初にハッキリさせておいた方がいいのは、

「あなたの目的はどっちですか?」

 

 

 

 

おそらく「どっちもできる」

というコンサルさんが多いとは思うけど、

Aの方がキャッチーなので、

そこに比重を置いている

コンサルさんの方が多い感触です。

 

 

 

Aのコンサルさんを選んだとしても、

 

★普段に着る服がほしいのか

★ランチ会などヒトと会う時に

着ていく服がほしいのか

★自分を高みに上げてくれる、

ちょっと目立つ服がほしいのか

 

そこも自分の中でハッキリさせておいて、

それをやってくれそうなコンサルさんを

選んだ方がいいです。

(わからなければ、

コンサルさんに直接たずねる!)

 

 

 

f:id:LONGSLEEPER:20160921210414j:plain

 

 


ファッションコンサルを選ぶときに

見てほしい二点目は、

 

「その人の服装センスは

あなたの好みに近いですか?」 

 

ということ。
 

 

 

そのコンサルさんの服のセンスが

自分の好みと近い人を選べば

まず間違いありません。

 

 

 

いつも派手な服を着ているコンサルさんが

定番トラッドコーデが得意なはずがなく、

逆もまたしかり。

 

  

 
この二点をはずすと、
「欲しくないものまで買わされた感」や
「選んでほしいのに買えなかった感」が残ります。

 

 

 

f:id:LONGSLEEPER:20161001180539j:plain

 

 

ちなみにきのしたは、

Bの「服の選び方を教える人」

 

 

あなたの好きな服や着たい服の活かし方、

あなたのカラダの特徴を活かす

服や着方を教えます。

 



 
お似合いのモノや、オススメのモノは、

コンサルの流れ上、ご提示しますが、

買う、買わないはご自由になさってくださいね。

 

 

 

マンツーマンでじっくり知りたい方に↓

ameblo.jp