読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大阪・京都 45才からの普段着格上げアドバイザーきのしたふみの「いくつになっても普段着を上品カッコよく」

大阪と京都で活動している40代からのファッションドバイザーきのしたふみです。カッコイイおばあちゃんになるために、服のこと、きのしたの思うこと、ひとつでもあなたのお役に立つとうれしいです。

MOMAでの作品の見方で生き方をちょっと考える

f:id:LONGSLEEPER:20161010162201j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:LONGSLEEPER:20161010162218j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:LONGSLEEPER:20161010162233j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:LONGSLEEPER:20161010162342j:image

 

 

 

 

ニューヨークのMOMA

(モダンアート美術館)で

気に入ったものだけを写真に撮る、

と決めて撮ったのがこの四枚。

 

 

 

 

ゴッホ、モネ、ピカソ

有名な絵には人だかりができて、

みんな写真を撮ってたけど。

 

 

 

 

そんな絵の見方はしたくないな

と思ったのです。

 

 

 

 

いくらみんなが言っても、褒めても、

人気があっても、

自分がいいと思わなければ、

好きと思わなければ、

わたしには意味がないから。

 

 

 

 

わたしは、誰に何を言われても

自分の正直な声が聞きたい。

 

 

 

 

そういう生き方がしたい。