読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大阪・京都 45才からのファッションアドバイザーきのしたふみの「いくつになっても普段着を上品カッコよく」

大阪と京都で活動している40代からのファッションドバイザーきのしたふみです。カッコイイおばあちゃんになるために、服のこと、きのしたの思うこと、ひとつでもあなたのお役に立つとうれしいです。

見えない子猫

 

 

こないだから

2匹連れの子猫を家の中で見かけるから、

見かけたら家から追い出してほしい、

 

 

とシェアハウス仲間たちに伝える。

 

 

 

かわいいんだけれど、

家には入れたくない。

 

 

 

でも、みんなに伝えたにもかかわらず、

何度も子猫を見かける。

 

 

 f:id:LONGSLEEPER:20160925060021j:image

 

 

見かけたら追い出して、

と再度シェアハウス仲間たちに伝えると、

 

 

「そうは言っても、

こないだから子猫子猫って言ってるの、

あなただけよ?」

 

「わたしたちは誰ひとり、

子猫を家の中で見たことがない」

 

と、皆が口々に言う。

 

 

 

わたしは悲しくなる。

 

 

 

悲しくなって、

ふと思う。

 

 

 

もしかすると、

子猫はわたしにしか見えないのかも。

 

 

 

 

という、夢をみた。