アラフィフのふだん着たのしみスト*きのしたふみの「いくつになっても好きな服を着る!」

大阪と京都の間に住む、ふだん着を楽しむヒトです。48才、157センチ、服のことからしょうもないことまで書いてます。

40過ぎのファッションのこと

正直メンドクサイと思っているなら、さっさとやめた方がラク。

48才きのしたの、今の白髪状況↓ アップにすると、こう。 今年の2月くらいから染めるのをやめております。 染めるのメンド―、そして 少しでもサボると根元に見えてくる白髪が貧相。 (あ、韻を踏んどーる。ラップにしようかしら) 白髪を染めることにそれほど…

「悪気はないんです」Tシャツに詰め込んだ「好き!!」

Tシャツをデザインしたい!! と、思ったので、 作ってみました。 こちら、プレビュー。 こちら実際に届いたやつ。 はいイメージ通りです!! 元になるTシャツは「United Athle」、 このTシャツを一枚持ってるから サイズ感がなんとなくわかってるってのも…

自分の骨格に満足してる人なんかいないよ。

自分の骨格に 「あたしゃこれでいい」 ト、満足してるヒトなんか い・な・い・よw って、きのしたいつも言うんだけど これホンマ。 「骨格」と「体型」って ちょっとちがうのね。 「骨格」は「変えようがない骨組み」、 「体型」は「そこに肉付きも含めて」…

白髪には「アホ毛」が含まれている。

白髪にはときどき、 こういう種類のものがある。 すばらしきデッサン力。 アタマのてっぺんに生える 「アホ毛」のように波打っている。 学生時代は仲間内で 「ブー毛」と呼んでたやつみたいな。 おわかりだろうか。 ババーーン! まったくもー、こういうのイ…

48才、白髪へのあくなき挑戦(BGMは「地上の星」で)

今年の2月から 染めるのをやめているきのしたの 5月現在のアタマ↓ もみあげ部分はこんな感じ↓ やっぱりねー、黒髪よりは 「おつかれ感」出やすいっす、白髪は。 なので一ヶ月もたたずに カットしてもらう。 いつもの大阪高槻のヘアサロン「アバース」。 http…

ダメ!絶対!がっつりフェアトレード服。

フェアトレードは個人的にも応援していきたいこと。 だけど、 フェアトレードの服は デザイン的に素朴。 っちゅーか。 素朴すぎてダサいなとw ナチュラルテイストの服と 同じカテゴリーのダサさ(´ω`) でもきのしたは好きー!着たいー! なので、 「ダメ!絶…

「ちょい足しの工夫」の過程、お見せします

今回はきのしたが 「ちょい足しの工夫」を していく過程をご覧にいれましょー。 まずコチラ。 ★10年くらいは着ている、 襟元が伸びた45rpmのTシャツ ★5年くらい履いてる 色落ちしたOMNIGODのジーンズ ★去年買ったニューバランスのスニーカー それらをただ身…

「素敵なあの人の大人服 春夏 Vol.1」

前回のみの単発での発刊かと思いきや、 今回から「春夏」「Vol.1」の文字が!! てことは「秋冬」「Vol.2」が できるのねー!!うれしい(*´∀`)♪ 今回の「春夏 Vol.1」は、 60代向けのスキンケアや 春夏用の料理レシピも載ってて さらに読みごたえありです。 …

鶏アタマでもできる作業が好きだ!!

先日、きれいな布を見つけたので スカートを作りました。 ダーーって縫って、ゴムを入れただけなので 作り直そうと思ってます。 裏地も付けたくなってきたしなー。 (付け方知らんけどテキトーにやってみる) いま、余り布で「首巻き」作ってます。 ストール…

「グレイヘアという選択」を買ってみた(^_^)v

少し前から本屋さんの店頭に並んでて、 気になってたので思いきって購入(*^^*) またもや結城アンナさんが表紙ですねー。 きのした、ラジオでもお話したんですが、 去年くらいまではヘナで染めてました。 だけど、もとが白髪だと、 なんにせよ「染めないと白…

めんどくさがりなあなたにオススメの整髪料

シャンプーや整髪料の匂いが 鼻についてしまう。 付けるとずっと 人工的な香りがまとわりつくのが 気になってしょうがない。 だから整髪料は、 無香料のルシードが好きでした。 でもルシード、レディースラインで 無香料やめちゃったよね~(;^ω^) 女性ってニ…

ダサくなりがちなアームカバーを今年も検証してみた

ストール・自作 Tシャツ・45rpm パンツ・不明 靴・trippen 検証のため、 今年も100均でアームカバーを買ってみました。 紺と蛍光の黄色、ライトグレーと白のボーダー。 日よけのアームカバーを着けてる人は なんであんなにダサいのか!? って毎年思ってい…

手を抜ける限りは抜く。それがオレ流。

ちょりっす。 アラフィフのための 普段着格上げアドバイザー きのしたふみです。 季節がぼたん桜にうつった大阪から お送りしております(^_^)v こないだふと思い返したんですが きのした、なんでも手を抜いとるなあと。 1・メイクは目元だけでいいやん? 2・…

大人になったら、着たい服

買いました(^O^)/ ココに載ってるひとは皆、 ●自分のカラダの特徴 ●自分の好きな服 を知ってはるのが読んでて楽しい^ ^ ちゃんと「自分」から出てるのよね、言葉が。 考えて考えて失敗して、 そしてまた考えて試す。 そのくりかえしのみでやっと、 自分の言…

ほんまにオシャレに役立つアドバイスとは

骨格診断やパーソナルカラー診断も 一応は勉強しました(*´꒳`*) 診断をメニューに入れていたことも あったんですが、 いまはメニューから外してます。 「それ知ってどうするの?」 っていう思いが強くなったから。 たとえるなら、星座。 「あなたは 12星座で…

ナチュラル系の落とし穴とその回避法〈後編〉

「ナチュラル系の落とし穴と その回避法〈前編〉」 では ナチュラル系落とし穴のあるあるを 書いてみました。 longsleeper.hatenablog.com 今回は、 選ばれし者ではないけれど、 ナチュラル系の服が好きなあなた (ときのした)のための、 『ナチュラル系の…

ナチュラル系の落とし穴とその回避法〈前編〉

店頭における ガウチョの割合減少に安堵している アラフィフからの普段着格上げアドバイザー きのしたふみです。 だってガウチョってダサいやん。 (打消し部分はピー音) サッシュベルトも、 カーデの肩からのナナメがけも ダサかったな。 ハヤりがすたれて…

アラフィフのための、ジーンズのオススメ〈後編〉

longsleeper.hatenablog.com 前編は、 ●とりあえず1本買うとしたらメーカーは? ●色落ち具合でカジュアル度が変わる というお話でした。 後編は、 ●これ、40過ぎは要注意 ●カジュアルが好きならあえての ●まとめ でははりきってどうぞー\(^o^)/ 40過ぎは要…

アラフィフのための、ジーンズのオススメ〈前編〉

ジーンズには 興味があるんだけど、 最近ごぶさたしてるなあ という40過ぎ、アラフィフの貴女へ。 どう選ぶか? それを選ぶ理由、 きのしたは何がオススメ? などを、 ジーンズにちょっとうるさい きのした目線で、 書いてみたよ(*^▽^*) <目次> ●とりあえ…

「なんか地味」を「かわいい♡」にする方法

「服の相談会」に来てくださったSさん。 このトップスの黒ブラウスも 「好きだけどなんだか…」な服の ひとつでした。 もともとSさん、黒は得意ではない。 さらに「黒無地」なので 「喪服ですか?」になってしまう(~_~;) スタンドカラーや少しふくらんだ袖…

手持ちの服を活かさないかい?

手持ちの服を活かさないかい? と、きのした思います。 プチプラコーデだなんだと言うけれど、 それ来年も着る? 来年も着たい? 安いから、 失敗しても、流行が過ぎても、 すぐ捨てればいい? たしかにきのしたも、 「おためし」的な買い方を するときはあ…

「キャラもの服はどう思われますか?」に答えてみた♪

ども。 夕べは10時間ほど寝た、 アラフィフからの普段着格上げアドバイザー きのしたふみです。 きのしたさんは キャラものの服はどう思われますか? 好きに着ればいいんでしょうけど、 キャラものも可愛いものは気になる… でもイタイのはイヤだし、 キャラ…

本を読んでもオシャレになれない理由。

本を読んでも オシャレになれない理由。 それは、 その本のモデルが あなたではないから(*^^*) (A・TA・RI・MA・E、当たり前) そしてあなたは、 自分のカラダのバランスを 知らない。 服というのは、 自分のカラダのバランスを知り、 足りない部分を補った…

もっとアクセサリーを。

あーだこーだと好き放題言う、 流浪の普段着格上げアドバイザー きのしたふみです。 いろいろとこう、 みなさんのコーデを 見せていただいてますとね。 もっとアクセサリー 付けようか って方が、ほんんんっとに多い。 40過ぎてノーアクセサリーでいいのは、…

きのしたが思う「オシャレへの第一歩」

きのしたが思う「オシャレへの第一歩」は 家に帰ったらソッコーできること。 それは、 手持ちの服を 見直す、 だ!!! これなー、これ。 マジこれ、いっちゃん最初に やったほうがいい。 オシャレへの第一歩というと、 「新しい服を買う」が やたらめったら…

一周まわって正確な骨格診断結果やカラー診断結果を出すことに興味がなくなった理由

実は、 骨格診断、パーソナルカラー診断を 勉強している最中から、 「診断する人によって 結果が違うことがよくあるなあ」 と思ってたんですよね。 実際クライアントさんと お話しするようになってからは、 「カラー診断を三回受けて、 三回とも違う結果を言…

「ベーシックカラー」を鵜呑みにしない

結論から言いましょう。 ベーシックカラーは ヒトそれぞれ。 「ベーシックカラー」とは きのした流に言うと、 ●その人のワードローブの 基本になる色(そのまま) とか、 ●その人が迷ったときに間違いない色 ●その人にとっての 「この色持っとけー」という色…

「服が似合わない」には必ず「原因」があります

「あれ?去年までおかしくなかったのに 今年はなんかちがう」 「好きだったのに、似合わない?」 鏡を見てそう感じる瞬間、 きのしたにもありました(*^_^*) てか、今でもフツーにある(笑) 自撮りして微調整してるって感じ。 日々是調整。 「服が似合わない…

あなたのプチプラ服はなぜバレバレなのか?

すぐ「ザ・プチプラ」だって バレちゃうんですう、とか わたしが着ると プチプラ感満載なのはなぜ? といったお悩み、 よくうかがうんですが、 原因はですね、 安っぽい着方 してるからー(*^^*) じゃあ、 「安っぽい」になってしまう原因は? というと、 ●色…

着たい服、着れば、いいんですよぉー

服を着ることに、 誰の許可も いらないよね(^^) 好きな服を着ることにも、 誰の許可も いらないよね( ^ω^ ) だから、 着たい服、 着れば いいんです よぉー(*´∀`*) でもなんか不安。 どうせなら、 カッコよく着たい。 って思ったらそのときは、 きのしたに…