読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大阪・京都 45才からの普段着格上げアドバイザーきのしたふみの「いくつになっても普段着を上品カッコよく」

大阪と京都で活動している40代からのファッションドバイザーきのしたふみです。カッコイイおばあちゃんになるために、服のこと、きのしたの思うこと、ひとつでもあなたのお役に立つとうれしいです。

きのしたの思うこと

わたしはルールがわからない。

幼稚園のときに 仲良くしていたカヨちゃん。 わたしは彼女の家に 遊びに行くのが好きでした。 なぜなら彼女の家には 「ひよこゲーム」があったからです。 きのした0才ごろの写真 「ひよこゲーム」というのは たぶんわたしが付けた名前。 本当の名前は知りま…

自信がほしいならこれをしよう、これをやめよう。

きのした、 「自信がない」と言う人に引っかかります。 なんで引っかかるのか考えてみたら 理由が2つ浮かびました。 1・「てかそんなに行動してないよね?」 2・「『だから大目に見てね』 みたいなエクスキューズはいらん」 まず1。 そりゃそうなんですよ。 …

わたしはコスプレがしたいのではなくアメリになりたいのだ。

《Oさまへの返信》 わたしはアメリが好きなので、 アメリの履いてた靴やスカートや 色づかいやヘアスタイルを マネしたりしてます。 そうするとなんか、 ウキウキしてくるんですよねー。 バカバカしいとか、 年齢的にどうかとか、 アメリに似ても似つかない…

なんでもない日常が、あなたをかたち作る。

日常の食事と、 日常の服は似ています。 日ごろジャンクなものばかり まにあわせで食べていると、 そういう生活、 そういう人生になるのと同じで、 日ごろ納得しない服ばかり、 まにあわせで着ていると、 そういう生活、 そういう人生になる。 ハレの日だけ …