アラフィフのふだん着たのしみスト*きのしたふみの「いくつになっても好きな服を着る!」

大阪と京都の間に住む、ふだん着を楽しむヒトです。49才、157センチ、服のことからしょうもないことまで書いてます。

きのしたの思うこと

「プロデュース能力」あるみたいです

今年もドングリが たわわに実りました。 こないだ、 「マヤ暦」というものを知りました。 自分を調べてみると、 ・顕在意識「黄色い星」 ・潜在意識「黄色い種」 黄色い星の特徴は 「美的感覚に優れている」、 黄色い種の特徴は 「学者肌」だそう。 黄色い種…

こころに浮かんだあれやこれや

最近の手仕事2つ。 ボタンの糸の付け替え。 白をグリーンに。 たくさんあるので途中で 飽きちゃいました。 (でも最後までやった。えらい) ノッペリとしていたハオリモノに 赤い糸でアクセントを付けてみました。 紺と赤は好きな組み合わせのひとつです。 ●…

チラシでもカタログでも発見があります

秋になってくると、 夕方にはこんな影がさします。 切り絵のように 美しい影。 数分間のお楽しみ。 毎週金曜日に折り込まれてくる 某服屋さんのチラシ。 買うか買わないかは置いといて、 モデルさんの着こなしを チェックしてしまいます。 あー、パーカーは …

似合うとか似合わないとか

似合うとか似合わないとか っていうのは「主観」です。 きのしたが 「似合う(または似合わない)」 と言うときは、 「(わたしからだと)似合う(ように見える)」 「(わたしからだと)似合わない(ように見える)」 てなふうに、 カッコ内が略されていま…

ダーニングとか、うちの子になったモノとか

ダーニングにトライしてる最中です。 まずはこの穴を、なんとかしたい。 2時間後↓ とにかく運針がヘタ。 均等に刺せないんですよねえええ(T_T)/~~~ 自分でもうんざりする。 かといってミシンもうまく使えない。 下糸がぐっちゃぐちゃになるんですよう。 でも…

きのしたのメルマガは

きのした、メルマガを書いてます。 自分がやっているSNSは、 なるべくたくさんの人に見てほしいし 読んでほしい、というのが本音。 が、 メルマガは、 「誰でもいいってわけじゃない」 と考えてるんですなあ。 自分でもいつもなんでだろうと思う。 たぶん、 …

空想レシピ「ナータの黒パンのサンドイッチ」

「なつぞら」終わりましたねー。 ところどころ泣かされる個所もありつつ、 わたしにとっては終わるのがさみしいとは 思わないドラマでした。 朝ドラって見終えると、 「謎の完走感」「謎のやりきった感」 ありますよね。 次の「スカーレット」も とりあえず…

自分の可能性へのときめきかな、と。

ここ半年ほどの「今日のきのした」 (インスタで更新中 https://www.instagram.com/fumi.kino/) をピックアップしてみました。 ザッと見て 「こういうテイスト好きー」 と思われる方は、 きのしたと服の趣味が 合うかもですね。 たまにこういう企画も やら…

自分の思いを表現して。

さみしい 会いたい ありがとう うれしい 好き ごめんね 悲しい 欲しい いやだ ちゃんと表現してくれないと、 あなたが何を考えているか、 わたしにはわからない。 何年一緒に暮らしても、 家族でも、 仲が良くても、 頻繁に会っていても、 他人は他人、 あな…

連続して友だちと話し込んできました

大阪と京都の間にある 高槻というところに住んでいるんですが、 高槻の惜しいところは、 駅近に「カフェ」と呼ばれる小洒落た場所が ほとんどないことだと思うきのしたです。 小洒落たところは一応あるんだけど、 狭いとか時間制限あるとかさー。 ヘアサロン…

「面白いとは何か?面白く生きるには?」森博嗣

新聞の広告で見かけ、 買ってみました。 この方の小説もエッセイも、 何も読んだことがありません。 この本が、わたしの初めての森博嗣。 理論的で淡々として、 研究者らしい文章と展開でした。 本の前半分を費やして、 「面白いとは何か」 「どんな種類があ…

思うことと手仕事と

前にどこかで 「ヒトは誰でも何かを育てている」 という記述を見て、なるほどなあと 思った覚えがあります。 植物、動物、人間、 バーチャルなもの。 なにかを育てる、成長を見る、 というのは本能なのだそう。 最近わたしが思うのは、 人は、育てるという「…

きのしたふみってこんなヤツ《仕事編》

《仕事編》 ~どんなことを、 どんな気持ちで やってるかとゆーと~ 「アラフィフの普段着楽しみスト」と ブログでは名乗っております。 今のところ積極的には ファッションコンサルタント※なお仕事は していません。 ※ファッションコンサルタントとは、 フ…

ぼんやりしすぎている。

あたしゃほんとに ぼんやりしてるなあ、 とまた自覚する 出来事がありました。 (自覚はするんだけど、 くりかえす) 息子1に、 送るものがあったんです。 小さな封筒でこと足りる大きさ。 投函を忘れないよう、 その封筒を片手に持って、 あとリサイクルご…

朝いちの過ごし方

ベッドから起きてきてすることは ・今日着る服のピックアップ ・トイレ掃除 ・白湯を作る そしてそれらをやりながら、 BGMとして流しているのは SmoothJazz.com Global Radio (KJAZ.db) フリーのスムースジャズ専門の、 ネットラジオです。 ときどきジングル…

ホメられたら「ありがとうございます」だっ!!

ホメられても、 「いやいやいやいや」とか 「とんでもない」「そんなわけない」 そんな風に言っちゃう人は、 1・自己肯定感が低い 2・謙遜するもんだと思い込んでいる 3・気づいてない のどれか、もしくは複数だと思うんですよ。 1もそうだけど、 2はほんと…

嫌われても、あなたはあなたのままでいい

相手が嫌ってくるのは、 自分のせいではなく、相手の問題。 どれだけ仕事ができるようになっても、 どれだけ愛想よくなっても、 嫌いな人は嫌いつづけるだろうし、 仮にその人が好きになってくれたとしても、 また別の人が、 仕事もできて愛想のいいあなたを…

2019年度版「きのしたふみってこんなヤツ」《中身編》

中島らも「月光通信」 江口寿史 醸し 甲田益也子 気泡の入ったガラス 初期の宝島 映画「アメリ」 ビックリハウス 映画「未来世紀ブラジル」 寺山修司 「エロイカより愛をこめて」 映画「風と共に去りぬ」 吉田篤弘 かすみ草 MCシスター 伊坂幸太郎 Deberge…

きのしたふみってこんなヤツ《仕事編》

《仕事編》 ~どんなことを、 どんな気持ちで やってるかとゆーと~ 「アラフィフの普段着楽しみスト」と ブログでは名乗っております。 今のところ積極的には ファッションコンサルタント※なお仕事は していません。 ※ファッションコンサルタントとは、 フ…

「劇場版 おっさんずラブ」君を好きになってよかった、って泣かせる

「劇場版おっさんずラブ」 観てきました。 (以下ネタバレ含みます) ドラマ版が好きでねーーーー!! 田中圭の「はるたん」役のハマり具合、 林遣都の切ない演技の上手さ、 ヒロイン吉田鋼太郎のピュアさ、 などなどありますが、 なんといっても男同士の恋…

「ダンスウィズミー」とミュージカル映画

映画を「映画館で観る時期」という 自分の中の波ってありません? 立て続けに映画館で観ている時期。 かと思えば映画館では全然観ない時期、 というのもあったりする。 映画「ダンスウィズミー」を観てきました。 (以下、ネタバレ含む) ミュージカル映画、…

夏を越したお味噌を引き上げてみました。

今年の1/31に仕込んだオソマ、 ではなくお味噌を全部引き上げました。 先に4月ごろ、半分はカメから引き上げて、 発酵が進まないように冷凍庫で保存。 いつもはその時点で全引き上げするんです。 かつて夏を越すと、 酸味が出た経験が何度もあるので、 ここ…

I don't have a dream

「夢」について | 椎原崇オフィシャルブログ Powered by Ameba フェイスブックにも書いたんですが、 いわゆる夢といえるものが わたしにはずっとなくて、 元旦に一年の計をたてるとか 一年の抱負とかも、 もうほんとにムリ。 オトナになったら 計画がたてら…

小さな小さな、ガラス瓶

高さ2.5センチのガラス瓶。 倉敷で見染めて連れて帰ってきました。 新しいものなのか、 ビンテージものなのかは不明ですが、 もし使われていたなら 用途は何だったんだろう、と 想像するのも楽しい小ささです。 明日はまたまた青春18を使います。 目的地は長…

note、いじり中です

「ヒトって、「それ」を 『好きで』やってるよねー」 という結論にいたっている、 京都烏丸『フローラ』のきのしたゆりえさん と、わたし。 なんやかんやといろいろゆーてたんですが。 もう最近は、 アレもコレもみんな、その人が、 「それ」を選んでやって…

「自分に集中している状態」が好きです

わたしは「自分に集中してる状態」が好きで、 その状態にいるときが一番自分らしいのでは? と、いま、なんとなく思ってます。 コドモの頃よく叱られたことや 注意されたことは、 実はその人の特徴。 光の当たり方で、 長所とも短所ともとれる。 そう考える…

きのう今日のきのしたの動き

◆はじめましての方へ◆ 2019年度版「きのしたふみってこんなヤツ」《仕事編》 2019年度版「きのしたふみってこんなヤツ」《中身編》 ★きのしたへのお問い合わせはコチラからどうぞ https://ssl.form-mailer.jp/fms/7890edb3563581 きのうは 腸モミ&マッサー…

白湯の習慣

朝イチは白湯を飲んでいます。 何年続けているかは覚えてナイ。 水をヤカンかお鍋に入れ、 コンロで沸騰させたら、 フタを開けてしばらくそのまま 沸騰させておく、という方法。 こうして作った白湯は、 水、火、風の要素がそろった 「完璧な飲み物」(だっ…

自分らしい、って自分では意識できないものなのかも。

自分のことは自分が一番わからない、 ってことも多いですよね。 ある部分は、自分でも めっちゃわかってるんだけど、 別のある部分は全然わかってなくて、 ヒトから言われて「え!!そうなの!?」 ってなったりとか。 わたしの場合、 作っている耳かざりも…

義理より自分の精神衛生のすこやかさ

好きな人、好きだった人(普段は忘れてるけど キライにはなってない人)だからって、 ずっと好きでいる必要はないし、 その人のすべてを 好きでいる必要もない と思うんですよね。 有名人に対しても、一般人に対しても、 身内に対しても。 一旦好きになった…