アラフィフのふだん着たのしみスト*きのしたふみの「いくつになっても好きな服を着る!」

大阪と京都の間に住む、ふだん着を楽しむヒトです。49才、157センチ、服のことからしょうもないことまで書いてます。

2018-05-31から1日間の記事一覧

自分の骨格に満足してる人なんかいないよ。

自分の骨格に 「あたしゃこれでいい」 ト、満足してるヒトなんか い・な・い・よw って、きのしたいつも言うんだけど これホンマ。 「骨格」と「体型」って ちょっとちがうのね。 「骨格」は「変えようがない骨組み」、 「体型」は「そこに肉付きも含めて」…

【ある日のきのした】ノマドの靴ヒモ交換

ストール・タマキニイメ ワンピース・不明 パンツ・浴衣のすそよけ 靴・trippen 福岡 天神「お話と服のツアー」2日め。 ホテルの部屋で、前日に買った、 トリッペン ノマドの靴ヒモを交換す。 左が新しいもの。 古くなると、 太さもゆるむし、 ヒモ先もホツ…

鹿児島 都市伝説A5ランクの肉としょうぶ学園 指宿・霧島の旅3

「鹿児島 カラダが軽くなったぞ指宿・霧島の旅1 」 http://longsleeper.hatenablog.com/entry/2018/05/24/203604 「鹿児島 顔ハメとアートの指宿・霧島の旅2 」 http://longsleeper.hatenablog.com/entry/2018/05/26/200637 この日は霧島神宮へ。 建物がリッ…